facebook 旧ブログサイトはこちら

当社自慢のバイオレーサー5000。畑中選手も驚愕したバイクフィッティングをご紹介します!
by: 平山 冬芽

 

 

こんにちは、府中多摩川店の平山です。

 

 

先日、一部スタッフを対象とした社内研修として

 

【BioRacer5000】の概要と施工方法について学んでまいりました!

 

 

bio_5000_03

 

 

『そもそも、ばいおれーさーってなに?』

 

そんな方は是非こちらをクリック。

 

 

当社HPの紹介ページへ飛びます。

 

 

簡単にこちらでもどんなものかご紹介いたします。

 

バイオレーサーとは当社独自のフィッティングサービスの呼称です。

 

そのバイオレーサーには3っつコースが有り、

 

①サイズ決定やビギナー向けの【バイオレーサー1000】

 

②ビギナーから上級者まで満足できる

    お手頃本格フィッティング【バイオレーサー5000】

 

③三次元的に動きを分析し100%のフィッティングを実現してくれる

【バイオレーサープレミアム】

 

という展開になってます。

 

当社一押しは②のバイオ5000!

 

価格は5000円とリーズナブルながらも

 

かなり本格的なバイクフィッティングが体感できます。

 

 

施工にあたる時間は約1時間。

 

 

被験者のライドスタイルに合わせて

 

いくつかのコースが用意されてるだけでなく、

 

その人の癖や特徴までしっかりアドバイス!

 

また、その後の事も担当スタッフがしっかりフォローさせて頂きます。

 

パーツ交換のあれこれやポジションのあれこれもご相談承ります。

 

 

 

そんなバイオ5000ですが、

 

実はプロも認めるバイクフィッティングなんです。

 

2015年Jプロツアーチャンピオン

 

チームUKYOのエース選手である

 

畑中勇介選手にも被験者になって頂き、

 

【今までの、どのフィッティングシステムよりも、

                                    自分の今のポジションに近い!】

 

と、嬉しい評価を頂けました。

 

bio_5000_01

 

因みに、そのときの様子はこちら。

 

 

 

 

それを今回、研修で学んでまいりました。

 

 

IMG_5482

 

研修の様子がこちら。

 

 

そして早速!

 

お店へ戻りスタッフ千田に被験者になってもらい

 

バイオレーサー5000を施行!

 

 

IMG_5587 (高性能シュミレーターに跨るスタッフ千田。ピナレロ大好き千田さんです。

 

奥の青く映えてるのが彼の愛車です。

 

ライドスタイルや今の症状をヒヤリングし、計測。

 

彼はどうやら膝や背中に違和感があるとのこと。

 

計測結果を元にベストなポジションを算出します。

 

続いて、現在のポジションの実測値を計り取ります。

 

そしてシュミレーターの上で算出値と実測値を比べてもらうと、、、、、、

 

『おっ、、、、全然違う、、、!!』

 

という声。もちろん良い意味で。

 

数字から見ても、

 

彼は今までかなり縮こまったポジションで走っていたようです。

 

その為、

 

背中を無理に丸め込んでしまい

 

背筋が痛くなってしまっていたようです。

 

 

また、膝の痛みはサドル高が原因でした。

 

ちなみに、ステムがやけに短いので訳を聞いていると

 

’’短いこと自体は分かっていたけど

SKYカラーのステムを貰っちゃってどうしても付けたくてポジションを我慢していた’’

 

とのこと。理由が千田さんらしい、、、、、(笑)

 

最後に理想のポジションがシュミレーター上で決まったところで、

 

その値を千田さんのバイクに落とし込みます。

 

理想のポジションを愛車で体感した彼は

 

『こんなにも違ったんだ、、、、、』

 

と驚いた様子でした。

 

 

間違ったポジションで身体を痛めてしまっては

 

身も蓋もないですからね。

 

 

5000円で1時間、気軽に施行できてお悩み解消。

 

皆さんにも是非、ポジションの悩みが解消できる喜びを

 

知っていただきたいです。

 

もちろん、相談だけでも構いません。

 

気になる方や相談してみたい方は、是非府中店へお電話下さい!

 

専門のスタッフがご対応いたします。

 

なお、バイオレーサー5000は要予約制です。(電話予約可)