intro facebook JTU

【東大和×サドル沼×コラム①】教えます!私なりの「サドル沼」からの脱出方法!!
by: 佐藤篤

0-0_

_

あつし

_

ブルベライダーの佐藤です

_

_

_

0-0

_

全5回の予定で

サドル沼

についてのコラム記事を書いてきます

_

_

_

私はブルベという

最低200km、最長600kmくらいを

一度に走行する長距離ライドイベントに

何度か参加しています

_

_

その中で

これまでに様々なメーカーのサドルを使ってきましたが

これだというサドルを見つけるまでの

一連の流れを自分なりにまとめてみたので

_

理想のサドルに出会えないという

底なしサドル沼にどっぷりと浸かっている

方の参考になれば幸いです

_

_


 

_

目次

_

_

①サドル沼は「再発する」◀NOW

サドルの正面から考える

サドルの側面から考える

サドルの後方から考える

最終手段

_

_


 

_

①サドル沼は「再発する

_

_

_

当コラムの存在意義を

いきなり揺るがしていきますが

_

_

_

_

numa_hamaru_man

_

仮に理想のサドルに出会えたとしても

再度サドル沼に沈む可能性は常に存在します

_

_

理由は3

_

_

1 : ポジションの変化

2 : 商品の変形/変質廃盤

3 : そもそも○○するから尻が痛くなる

_

_

- – – – – – – – – – – – – – – -

_

unnamed

_

_

まず1の理由ですが

スポーツバイクの乗車ポジションに

体が慣れてくると、もっとキツいポジションでも

長時間乗車することが出来るようになります

_

最初は「わざと楽なポジション」に

設定して納車していることも多いので

現時点でのポジションがそもそも合っていない

という方は非常に多いはずです

_

理由3につながる話ですが

ここで言う「楽なポジション」というのは

痛みが出にくいポジションではありません

_

ポジションの話は深堀りすると長くなるので

今回は割愛しますが

パーツ交換をしなくても出来る調整はたくさんあるので

まずは現状のポジションが正しいかどうかを疑って

微調整をしてみましょう

_

_

- – – – – – – – – – – – – – – -

_

2番目の理由ですが

_

使用を続けているとクッション部やベース部など

様々な素材が変形、摩耗、劣化により

購入時とは違った形状、性質になっていきます

_

今後同じサドルを購入しようとした時に

入手することが出来なかった場合

また1からサドルを探さなければならなくなります

_

理想のサドルを見つけても

それは一時的に沼から脱出しただけで

将来もう一度沼に入ることは確定なので

覚悟しなければなりません

_

_

- – – – – – – – – – – – – – – -

_

3番目の理由

_

_

_

断言しますが

今後どれだけ自分に合った形状の

サドルが手に入ったとしても

_

サドルが原因となる尻の痛みから

解放されることはありません

_

_

理由というか根拠というか

痛みのそもそもの原因の話になりますが

_

_

_

_

_

kansetsutsuu_koshi

_

神経と血流を圧迫するから

痛みが発生する

_

_

_

これは言い換えると

_

_

_

_

座るから尻が痛くなる

_

_

_

という

ものすごく頭の悪い文章に見えますが

これが紛れもない事実です

_

_

_

この根本的な問題は

着座する以上完全に取り除くことは出来ません

_

 

_

_

_

意識的に立ち漕ぎをしたり

着座位置を変更することで多少マシになりますが

それをずーっと意識し続けるのはしんどいです

_

_

_

- – – – – – – – – – – – – – – -

_

_

……ということもあり(?)

私はサドル選びにおいて重要なのは

「どんなサドルを選んだか」ではなく

「どうやってそのサドルを選んだか」

だと思っています

_

_

なので当コラムのゴールは

_

理想のサドルの見つけ方

_

ということになります

_

_

_

第1回目のまとめとして

理想のサドルに必要な要素は2点

_

_

A : 痛みが発生するまでの時間が長い

B : 形状、材質がシンプルで長期間の使用に耐えられる

_

_

_

_

_

0A2F7A0F-D4C7-4BE8-A40F-06E173E09704-6162-0000047CB3DE327B

_

次回からはこの理想のサドルの探し方について

サドル形状という方向からアプローチしてみます

 

_

お楽しみに

_

_

※性能、特性の説明はスタッフ個人の主観によるもので

※全ての商品に当てはまるものではございません


 

_

 

 

 

ブログ記事用画像

 

営業について

 

シクロワイアード_レコメンドショップバナー

 

自転車での車での

 

SARIS

 

インドアトレーナー販促バナー_720

 

アルバイト募集バナーバイオレーサーバナーバナー 東大和店