【1Fカスタム館】タイヤのTPIって何? 選ぶ際のポイントを詳しく解説します!
by: 植野純

 

こんにちは

ワイズロードフジグラン広島店

スタッフの植野です。

 

 

 タイヤを選ぶ際に目にするTPIってなんなのでしょうか?

 私も改めて知識を集積しておこうと思ったので

備忘録的に見ていきましょう。

 

 

 

TPIというのは

Thread Per Inchの略で

簡単に言えば

“タイヤの繊維量”のことです。

 

 

 

タイヤはゴムで出来ているはずなのに繊維?という疑問が出ると思います。

タイヤは地面に接する部分がゴムで出来たトレッド面、

そしてその内側にケーシングという部分があり

そのケーシング部分に繊維が入ることで

パンクのリスクや乗り心地に大きな影響を与えます。

 

 

IMG_20210605_133808_resized_20210606_055405145

 

これは最近替えたタイヤの写真なのですが

 黒いゴムで出来たトレッド面が削れて

白いケーシング部分が見えてきてしまっています。

ケーシング部分は確かに白い繊維のようなものがあるのが見えますか?

 

その繊維の量がTPIと呼ばれるものなのです!!

 

 

 タイヤをご購入の際に

TPI=〇〇〇

という表記を目にされると思います。

 

 

簡単にTPIの高低によってどのような傾向になるのかといえば

 

 

 

★TPIが高いタイヤ

繊維一本当たりの太さが細く、繊細

柔軟でしなやかな乗り味、剛性は低め

タイヤの変形量が大きめ

 

★TPIが低いタイヤ

繊維一本当たりの太さは太い、

硬めの乗り味、剛性も高め

タイヤの変形量が少ない

 

 

このような特徴になるかと思います。

 

 

しかしTPIで全てタイヤの性質が決まるかといえば

 そうではなく

タイヤのゴム質そのものの素材である

“コンパウンド”の性質を加味して

タイヤの乗り味は決まりますので

上の特徴はあくまでもTPIのみに焦点を

当てた際の判断になります。

 

 

実際に商品で見てみると

 

 

IMG_5218

 

 

例えば定番中の定番

コンチネンタルのGP5000では

クリンチャーで330

チューブレスで180

となっています。

 

 

TPIの数値だけを見ればとても高い数値ですので

乗り味も相当マイルドかと思いきや

かなりグリップ感と剛性感が高いタイヤになっています。

 

 

これはやはり“ブラックチリコンパウンド”という

ハイエンドレーシングコンパウンドを

採用しているという点に由来すると思います。

 

 

これでTPIまで低かったらとてもじゃないけど

乗れないタイヤになっていたかもしれませんね。

 

 

 

IMG_20200405_183348_resized_20200407_074856277

 

ミシュランのパワーロードでは

3×120TPI

となっています。

 

 

つまり三層構造になっているということですね。

その分パンクもしにくそうです。

 

 

3層にはなっていますが

TPI120とスポーツバイクの世界では

高い数値だとは言えません。

先程のGP5000はTPIの高低による

特徴とは違った乗り味でしたが

こちらはTPIの特徴に沿った乗り味だったと思います。

 

 

 

試乗した際のインプレッション記事は下の

バナーをクリック!

 

【実走インプレ】価格差2,000円!!ミシュランの最新タイヤVSハイエンドタイヤ!!

 

 


 

 

 

まとめると

・TPIとは繊維の量のことで乗り心地を左右している

・一方で乗り味はコンパウンドにも影響される

 

 

 

上記の事柄に加えて

タイヤの構造の複雑化によって

乗り味を決めるファクターが多くなっており

TPIが持つ意味合いというのは

減少してきている

と言えると私は思います。

 

 

あくまで参考程度ですが

タイヤ選びの際に

TPIも見てみると

楽しいかもしれません。

 

 

 

 

 

<今週の目玉情報>

 

 

loan_mail

 

 

 

img-slider-oltrexr3-pc

 

 

bnr_mavicrenral

 

 

 

 

 

 

 

 

hirosimaイメージ

 

 

 

 

 

hiroshima_pers1f (002)_0

※2F店舗は休まず営業中 2F時間:10:00~21:00

 

 

 

 

DSC_2070

 

 

【意外と簡単】Y’sRood広島店1Fと2Fの道案内♪

 

 

1F フレームやホイール、コアなパーツ類が販売中

2F 完成車や季節に合わせたウェアを販売中!

 

 

 

 

 

http://ysroad.co.jp/hiroshima/

ワイズロード フジグラン広島 スペシャルページ毎日更新!!

 

 

https://www.facebook.com/ysroad.hiroshima/

facebookでは速報性の高い情報から店内の緩い様子まで投稿!!