石鎚HC コース・持ち物・攻略法 徹底解説
by: 関和貴

みなさんこんにちは。Y’s Road松山店 関です。

 

 

 

 

いよいよ石鎚ヒルクライム間近ですね!

 

 

 

 

今回はコース攻略や心構えも紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次

 

・コース紹介

・タイムスケジュール

・持ち物

・メンテナンスリスト

・コース攻略

・心構え

 

 

 

 

 

 

 

まずはコース紹介

 

コース傾斜概要

 

 

スタートから4.8kmまでは緩いのぼり、

11km地点で一旦計測ストップ、

下りの3.7kmの間には座って休める休憩所があります。

第二区間は淡々と上る7.4km

 

 

 

上り以外にも、序盤の平坦、下りの休憩区間の使い方で記録が大きく変わりそうです。

 

 

 

 

 

コース概要

第一関門、第二区間スタート付近は90°以上のコーナーなので気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイムスケジュール(例)

 

 

1週間前~3日前まで

 

持ち物チェック

(特に防寒着・雨対策に注意)

機材チェック

(お店に点検に出す・注油・変速チェック)

 

 

 

 

 

前日

 

1800 持ち物準備

1830 夕食

1900 シャワー・ストレッチ

1930 就寝

 ————————————————————————-

0300 起床

0310 シャワー・ストレッチ

0400 出発 移動中に食事

 

0520 当時受付

0540 駐車場着

0600 朝食(固形物ラスト)

0630 メイン会場に移動

0700 ストレッチ・アップ

0730 山頂荷物預け

0800 補給食

0855 開会式 整列

 

0905 クラス別に順次スタート

 

ゴール 水分・ビタミン補給

預け荷物受け取り

待機

順次下山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・持ち物

★ 必須

 

 

★自転車

★ボトル

★空気入れ

メンテスタンド

ローラー台

 

★ウエア上下

★ヘルメット

★サングラス

★ソックス

★シューズ

★グローブ

心拍計

 

★山頂送りリュック

★飲み物

★補給食

★ウインドブレーカー

★防寒グローブ

雨対策

タオル

★お金

 

普段着

★防寒着

サンダル

タオル

★携帯

★財布

★工具

★保険証

★受付書類

カッパ

 

SR持ち物リスト夏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車チェック項目

 

 

 

ネジのゆるみ

チェーン清掃・注油

ヘッド・ホイールガタ無いか

車輪の固定

空気

(高圧入れすぎると気圧差で当日バーストの恐れあり、会場で最終調整)

ライト付いてるか

サイコン・センサー類電池交換

Di2充電

タイヤの摩耗

ブレーキシュー

不用品付いていないか

(スタンド・ミラー等)

変速チェック

など

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにオススメ&当店1番人気のオイルは

 

s-IMG_7544

ワコーズのチェーンルブです!

レース前はしっかり注油して、駆動抵抗を少しでも減らしましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_7547

オススメライトはこれ!

小型で軽く、ヒルクライムでも邪魔になりません!

前後とも軽くして軽量化!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

点検・修理はワイズロード松山店で随時受付中!

 

 

基本点検(変速・ブレーキ調整)注油   ¥2100

にて承り中!

 

 

 

 

 

点検の結果、思いがけず修理になる事も多いです。

ワイヤーほつれ、変速不良、エンド曲がり

など多発しております!

 

 

 

 

 

 

点検は必ず行ないましょう!

 

 

普段より負荷のかかるレースではトラブルも起きやすいです。

集団走行でのメカトラブルは自分だけでなく、周囲にも危険が及びます。

 

 

 

そして、点検はお早めに!

 

 

レース直前は大変混み合います。

パーツがお取り寄せの場合は間に合わない事も!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、ここからコース攻略情報をお伝えします!

 

 

コース概要

 

スタート前

 

スタート前は体が冷えないように気を付けましょう。

天候によってはすごく寒いので防寒着・雨具も持ちましょう。

固形物を食べるのは3時間前まで、それ以降は消化不良や体力消耗に繋がります。

バナナやジェルなら1時前くらいまでは大丈夫でしょう。

ストレッチ・アップは安全に配慮しつつ、十分行いましょう。

ただし、心拍やパワーを上げ過ぎて疲れないように注意。

 

 

レースでパフォーマンスアップのためにドリンクや補給食を取る場合は一気に取りすぎないようにタイミングに注意!

 

 

 

オススメはコレ!

s-IMG_7543

 

左から、

 

 

ハニーアクション UP!

 

カフェイン・BCAAなど配合で超気合入ります!

運動前に飲むのがオススメ!

レースで気合を入れたい時は特にオススメです。

 

 

ハニーアクション エナジー

 

ハチミツ成分に加え、ローヤルゼリーやマグネシウムも補給できます。

走行前30分前にのみ、1~1.5時間ごとに補給しましょう。

目標タイムが1時間半以上の方は、休憩区間でもう一本補給しても良いですね!

 

 

マグオン

甘くて飲みやすく、マグネシウムが補給できます。

足攣り防止にも役立ちます!

 

 

グリコ クエン酸・BCAA

 

500mlの水に溶かして飲むタイプ

吸収がよく、疲労予防・回復効果の高いBCAAが効きます!

ボトルの中身はこれで決まり!

 

 

手前の二つ

 

2RUN

錠剤タイプ

数日前から飲み続けることで足攣り防止に効果あり!

 

 

フルーツたっぷりケーキバー

 

普通においしい補給食

ビタミン系ではなくお腹を膨らませるものなので、朝食・ゴール後にオススメ。

山頂行き荷物に入れておきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

スタート

 

スタート前はなぜかトイレに行きたくなります。余裕をもって行っておきましょう!

スタート直前は緊張しますよね、

大きく深呼吸して緊張も楽しみましょう(^^)/

サイコンの起動もチェックしておきましょう。

 

 

 

スタートしたら速い人はどんどん前に進んで集団を作ります。

スタート直後は様々な速度の人が混ざっているので周りに注意しましょう。

頑張って加速して集団に乗れれば、前半の平地区間楽に進む事が出来ますが、無理は禁物!

 

 

 

集団走行する場合は、

・急な動きをしない

急ブレーキ・急加減速・急ハンドル

・安全な車間で走る

必要に応じてハンドサイン・声を出す

・速度を維持できない時は疲れ切らないうちに、速めに離脱しましょう。

 

動きの不安定な人の後ろは危険なので、避けましょう。

 

関門を過ぎて本格的な登りが始まると、集団はばらけて個人戦になります。

心拍が急に上がらないように、ギアを十分軽くして、徐々に不可を上げていきましょう。

 

 

 

 

 

第一区間が終わると下りがあります。

雨天時や疲れている時は特に注意!

下りでも足を回して疲労を流しましょう。

 

 

 

休憩区間でゆっくりするか、冷えないうちに出るかは、当日の天候や作戦次第です。

 

 

 

 

 

第二区間は淡々と登りますが、6%を基準に4%~10%を繰り返します。

ここも、緩いところで休むか飛ばすかは戦略ですね、

完走が目標の方は、緩くなったところで十分深呼吸して体を休ませましょう。

 

 

 

疲れても下は向かず前を見て、

サドルの前の方に座って淡々と回しましょう。

ペースはゴールに向けて少しづつ上げましょう。

 

 

ゴールしたら、速やかに奥へ移動。ゴール付近にたまらないように。

 

 

係の人に計測チップを外してもらいましょう。

この時お礼を忘れずに!

 

 

呼吸が落ち着いたらバイクを置いて、預け荷物を取りに行きましょう。

補給を十分行い、体が冷えないように注意。

 

下山開始まではゆっくり待機しましょう。

 

 

知り合いがいない方もこの機会に他のサイクリストに話しかけてみてはいかがでしょう。

オススメの一言目は

「どちらからですか?」か

「カッコイイバイクですね」です。

 

 

関を見かけたら遠慮なく声をかけて下さいね!

 

 

 

 

 

 

下山

下り坂のテクニックはコチラ

 

 

必ず下ハンでブレーキを掛けましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントの心構え

 

 

 

 

・運営スタッフさん・他の参加者には明るく挨拶!

お互いに気持ちよく参加できるよう声をかけましょう。

 

・走行中、積極的にハンドサイン・声出しをしましょう。

ハンドサインの出し方はコチラ

「落下物!」「減速!」など

 

・抜かすときは基本右から、距離が近い場合は声かけも

「通ります」「右行きます」など

 

・暴言は吐かない・危険な場合は優しく注意

「どけ!」等はNG

「危ないですよ」「通ります」など声をかけましょう。

 

・急な行動やふらついたりしない

急加減速・急ブレーキ・急ハンドルなどは危険

常に自分の周りに他者がいることを意識・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、レース前最後の軽量化にオススメな商品を紹介!

 

 

 

s-IMG_7553

超軽量クイックレバー

 

¥5300

 

誰でも簡単に交換出来て、走行にも悪影響がなく、

純正より1/2~1/3の重量になります!!

 

 

 

 

s-IMG_7549

カブト フレア

 

¥21500

 

170gの超軽量ヘルメット!

 

軽いので、つらい場面でも下を向かずに頑張れます!

通気性も良く、ロングライドにもオススメ!!

 

 

 

 

s-IMG_7551

専用ソックス各種

 

自転車専用の靴下は、足裏に滑り止めがあり、しっかり力を伝えます。

それだけでなく、足首を保護したり、足に血が溜まりにくくなる効果も!

価格もお手頃?なのでレースね出る方は必須ですよ!

 

 

 

s-IMG_7555

ワイズロード松山店はホイール在庫がたくさんあるので、

交換まだ間に合います!!

初期ホイールのままでは圧倒的不利!

ご予算や経験に合わせてオススメします!!

 

 

 

 

s-IMG_7556

ホイールはちょっと手が出ない、、

という方はせめてタイヤをアップグレードしませんか?

1~1.5万のご予算で走りが大きく変わります!!

また、古いタイヤではパンクやスリップの危険も!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは皆様、自分の全力を発揮できるよう頑張りましょう!!

 

 

 

 

 

 


松山BIANCHI  STORE


 

 800img_0020-300x300 ウエア

⇧ハンドサインの出し方・ウエア選び⇧    

 


 

SRバナー正方形最新情報 SRバナー正方形参加方法 SRバナー正方形参予定表

 


Twitter_Logo_Blue FB-fLogo-Blue-broadcast-2 d_300x


 ご興味ある方は↓画像をクリック♪

EPSON MFP image