【バイオレーサーエアロ】TTポジションを徹底的に最適化!【TT&トライアスロン向け新フィッティングサービス】
by: 永平 宏行

バイオレーサーの中の人です。
TT&トライアスロン向けの、

 


【新フィッティングサービス】

 

 

が一部店舗で運用開始です!
(17年11月現在、茅ヶ崎店とお茶の水店での実施です)

 

 

 

 


 

 

 

 

「バイオレーサーエアロ」 

 

 

 

 

バイオレーサーエアロバナー_テスト運用開始_171025

 

 

 

 

今までもバイオレーサー5000にTT&トライアスロンコースは
ありましたが、このサービスは更に一歩踏み込んだ
バージョンアップ版となります。

 

 

 

 

何が一歩踏み込んでいるかと言うと、

 

 

1.ベースバーポジションの最適化!

今までおざなりでセッティングされる事の多かった「ベースバー」のセッティングですが、バイオレーサーエアロでは骨格と用途からベースバー位置を最適化し、DHポジションだけでなくベースバーを持った状態での空力も改善されるので、トータルでのタイムアップが見込めます。
また、ベースバーを持ってのコーナリングや登坂、ダンシングでの効率性、快適性を向上します。

 

DHバー+ベースバー合成

 

↑DHポジションと、ベースバーポジションで上体の前傾度の変化が最小限に抑えられています。
かつ、骨格から導き出された最適位置なので、ベースバーを持っての操作・ペダリングも快適・効率的になります 。

 

 

2.様々なサドルポジションへの対応!

従来施工者の経験と勘に頼ってきた、サドルタイプと着座位置の違いによるTT独自のサドル位置のセッティングも、計算式の改良と、シミュレーターのサドル交換により、より実車に近い状態でお試し頂くことができます。

 

 

TRI SPORTS DH 3時位置

 

↑例えばショートサドル(ノーズレスサドル)をセットしてのシミュレーションが可能。
(写真ではフィジークのTRITONEを使用)
もちろんショートサドル以外にも対応するので、今お使いのバイクからサドルを移植したり、購入予定のサドルで試したり、より実際の使用に即した状態でポジションセッティングが可能です。
・ショートサドル
・ノーマルサドル中央着座(ロードのような後乗り)
・ノーマルサドル前乗り
・トライアスロン用先割れサドル(ISMやCOBB)
と、ほとんどのサドルタイプと着座スタイルに対応します。

 

 

これらのメリットを平たく、お客様目線で言い換えると、
「高価、かつ高い専門性が要求されるTTバイクを、より納得・安心して購入できる(セッティングできる)!」
ということです。

 

 

データシートの見方

 

 

↑マニュアルもばっちり用意して、 研修を行いました。
(社外秘事項はモザイクですみません)

 

DSC_5565

 

 

 

 

↓新しいベースバーのポジションに
懐疑的wな茅ヶ崎店・安田と、

それを受けてのお茶の水店・真造のコメントに注目。

 

 

 

 

 

従来のDHバーポジションだけでなく、
・ベースバー
・サドル
というバイクとの2つの「接点」を最適化します。

 

 

 

 

空力と効率性と快適さを向上するTTバイクフィッティング、
「バイオレーサーエアロ」

 

ぜひお試しください!