【Staff Bike】古い古いとは思ってましたが…
by: 清水浩介

DSC_0024 

2008年モデルでした。2007年前後で10年物ぐらいだとは思ってましたので、まぁーだいたい合ってました。1/12のROTORの講習会なんですが、けっこう自転車で来られるスタッフが多く、皆ヤッパ良いのに乗ってんなぁー…ってな感じで触発されてのブログアップでもあります。ドーモ、僕こと清水です。

 

以前からではあるんですが、完成車の商談etcしていると何故かけっこうな回数で…「店員さん、どんな自転車に乗っているんですか?」って聞かれることがあります。ありがたいことですねぇー、興味を持ってくれた方に対して…ってのも兼てのブログアップですね。

 DSC_0023

画像にある車体がまさにソレです。GIANT(台湾)のTCR ADVANCED TEAMのT-Mobileチームカラー 、2007年モデルです。 当時はまだ無かったとは思いますが、いまで言うエアロフレームの先駆けってなところでしょうか?いまとなってはこの程度の空気の抵抗の削減程度ではエアロとは言えないんでしょうが…そしてダウンチューブ(以下DT)もいまのコンフォートモデルよりも細い…いまはみんなDTが太くってシッカリと踏んだ力を受け止めるフレームですからねぇー。時代の流れを感じますね。

 

機材に関してはレース思考ではないので、それほど拘ってはいません…っとは言っても僕だって自転車屋の末席ぐらいにはいると思いますので、そこは自転車屋としての意地というか見栄でSHIMANOのDURA-ACE(7900)に乗せ替えてます。(もともとは7800のDURA-ACE仕様)

DSC_0028

DSC_0025

クランクの形状からお察しの方もいるかと思いますが10sの頃…つい最近9100のDURA-ACEのデリバリーが開始されましたのでもはや2世代前のDURA-ACEです。

 

ホイールは…

DSC_0029

同じくDURA-ACEです。けどコッチは…7800のホイールなのでコンポーネントよりもさらに1つ前…現行のを基準にすると3世代前のものです。けどまだまだシッカリ回ってくれそうなので引き続き使用ですかね。本当はホイールは何か新しいのが欲しいなんて最近思ってはいますが…タイヤはあり合わせの物を使用しているので今付いている物に関しては全く拘りがないです。どうせなら赤じゃなくってピンクとかの方が良いんだけどなぁー…

 

車体のカラーリングはフレームの白を基調にしていますので…

DSC_0026

サドルは白のfi’zi:kのARIONEなんですが、これも現行のではなくなってしまったのでひとつ前の頃のARIONEです。

DSC_0031

ハンドルとステムは3TのARX TEAMを使用していますが、これはロンドンオリンピックの時の限定モデルです。いまは殆どが黒いパーツばかりになってしまったので白いパーツってのはけっこう珍しい部類ですね。白いパーツって安っぽいとかって理由で嫌われてだいぶ選択肢がなくなってしまいましたが…

 

そしてハンドル周りが五輪な状態なので…

DS_0024

 コラムスペーサーは軽量パーツのKCNCのアルマイトを使用。1mmにも満たないと思いますが、一番下のカーボンのスペーサーとアルマイトのスペーサーに段差が出来ているのが正直気に喰わないですが…変えようと思ってもすぐ忘れてしまいます…(キミの拘りはその程度のものなのか?ってコレ誰かに言われそうですが…)色の並びは五輪です!アルカンシェルじゃないんです!

 

もうそろそろ10年前のモデルになろうかという状態ですが、まだまだ走れる車体なので使い倒したいと思ってます。機材の性能よりもカラーリングだとかで見た目な拘りな一台ですね。まぁーミーハーな僕が所有してるんでしょうがないですね♪年数がだいぶ経ってしまっているので同じ車体のご案内は出来ませんが、GIANT自体は取り扱いメーカーでもありますので現行の車体でのご案内でしたば可能です。 

 

 

期間限定わいわいセール2017公式サイトでチェック!!

ワイズロードだからできる一流ブランド勢ぞろい!!パーツなどなど旧品アイテムがザクザク!!>>
下のバナーをクリックするとわいわいセール2017専用サイトに移動します。

 お茶誘導バナー161221_12

営業時間161221_03