facebook

【THE・インプレッション】CERVELOに…いや怪物に乗ってしまった。 史上最高のトライアスロンバイク ~P5X~ PART2
by: 中島健太

さあ、史上最高のトライアスロンバイクP5X PART2です。PART1はこちら

 

 

いよいよ試乗する時がやってきました。

P5SixやP3を試乗した後のP5X。

 

どう違うのか、どう速いのか、はたまためちゃくちゃ乗り辛いじゃじゃ馬バイクなのか。

 

 

 

期待に胸を膨らませいざ、試乗!!

 

 

imageP5X1

 

 

まず漕ぎ始め。重量はやはり軽くないので0スピードからの漕ぎ出しは少々重い。

正直、最初は形状からしてバランスとか取りづらいんじゃないのかなと思っていました。

 

 

裏切られました。めちゃくちゃ乗りやすい。

 

CERVELOのPシリーズの中でも最高に乗りやすい。低速でのふらつき感など一切なく、いい意味で期待を裏切られました。

 

ダンシングも普通のバイクの感覚のように問題無く行えます!

 

 

imageP5X3

 

快適性!これもまたいいと感じました。シートチューブが無い分路面の衝撃が来たとき適度にトップチューブがしなり衝撃を逃がしていたのではないかと予想します。

 

 

ディスクによるブレーキング性能はやはり高い!心配なくコーナーに突っ込めました。形状から心配されたコーナリング性能もなんの違和感もございません!

 

 

imageP5X2

 

そして巡航に入ったら、これはもはや反則です。

最高のエアロダイナミクスENVEの最高クラスのホイール性能も相まって、まるでモーターでアシストしてもらってるかのような巡航。

 

 

全然スピードが落ちません。

斜度の低い登りならその勢いで行けてしまうでしょう。

 

 

 

トライアスロンで最高のパフォーマンスを出したいという方。

正に最適解のバイクが今ここに誕生しました。

走行性能、ストレージ、ポジション、パッキング全ての要素で妥協無しです。

 

 

E-TAP仕様 ¥2,000,000+税

 

 

ULTEGRA Di2仕様 ¥1,500,000+税

 

 

最高のバイクです。乗ってみるとこの値段でも欲しいと思えてしまう。そんなバイクでした。

 

 

 

 

 

ちなみにE-tapのトライアスロン仕様のスイッチ感触良かったです!

17264680_1052799801490608_4191749737521869134_n

 

シマノよりもボタン押してる感が良く気持ちいいです!

変速も素晴らしい!!!

 

 

 

P5Xの感想、詳細は中島と真造までお問い合わせください!!

 

 

 

真造のP5Xインプレはこちら。