今の時期ってみんな何着てるの?って方に。【社内試乗会でみんなのコーデチェック編】
by: 向井 未来

img_2469

 

夏物?冬物??

今の時期ってみんな何を着てるの??

 

 

そんなご質問、実にたくさんいただきます。

 

 

正解が無く、様々なバリエーションがある時期なので

今はこれを着ますよ!という明確な回答がなかなか難しいのが実情。

 

 

そこで…

 

 

13日にお店を臨時休業して行われた社内研修、

 

『社内試乗会』

にて、

 

『今の時期のみんなの服装』チェック、してきました!!!

 

 

%e5%9f%bc%e7%8e%89%e5%a4%a9%e6%b0%97

 

社内試乗会は、埼玉県戸田市にある『彩湖・道満グリーンパーク』にて開催。

当日の天候は↑こんな感じ。

 

ちなみに、荷物やウェアを用意した前日の夜に天気予報を確認した時には、

最高気温18℃・最低気温12℃、天候:曇りでした。

 

 

会場は湖や河川敷に囲まれているため風も強く、曇り予報のため体感気温はやや低めと予想し、

私が用意したウェアはこちら。

 

img_2468

 

5℃~15℃で使える薄手で保温性の高い冬用アンダーウェア+夏用半袖ジャージ

10℃帯の秋冬用ロングタイツ+オールシーズン型のショートパンツ

 

15℃前後の時に採用する、

私の秋~初冬の定番スタイルだったりします( ´艸`)

 

 

始発電車で眠気を堪えつつ埼玉に向かい、到着した会場はこんな感じ!

 

img_2453 img_2451

 

メーカーさんのブースがずらりと並び、

定番モデルから2017年新モデルまで様々な試乗用バイクが用意されています!

 

車体に関するレポートは各支店からブログアップされると思いますのでそちらにお任せで…

 

img_2417img_2414

 

彩湖と荒川を臨む道は爽快感抜群。

 

しかし風がちょっと…いやかなり強い&冷たい、予想以上に肌寒い…!!

 

 

走っている間はまったく問題ないんですが、止まるとそこそこ風の冷たさを感じるので

温度調節用にウィンドブレーカーも持って来ればよかったかなーと思ったりしつつ。

 

 

よし、ではそろそろみんなの服装チェックをしてみましょう!

 

img_2401

 

バシッと決まってますね~!

 

半袖ジャージ・膝上丈のレーサーパンツ+ウォーマー装備。

 

『今の時期の服装』として一番おすすめでもあるこのスタイルをしている人がやはり一番多かった印象。

(レッグウォーマーは足首までのロングタイプのものが人気です)

 

img_2422

 

こちらはアームカバー(起毛していない保温性の高くないタイプ)着用ということで、

ほとんど夏のスタイルと変わりません。

 

実業団所属の実走派は運動強度が高いせいかやはり薄着ですね…

 

トレーニングを積むようにガッツリ乗り込む方や、代謝がよくすごく暑がりな方などは

今の時期でもまだまだこんなスタイルだったりします。

 

img_2419img_2418

 

このスタイルの人も多かったですね。

半袖ジャージ+膝上丈のレーサーパンツ+ウィンドブレーカー。

 

ウィンドブレーカーは小さくたたんで持ち運びしやすく、

肌寒く感じたらサッと羽織れるお役立ち温度調節アイテム。

 

今の時期はもちろん、オールシーズン使えるので1つ持っておくと便利です♪

 

img_2446

 

寒がりなタイプの方は、しっかり着込んでいます。

10℃~15℃の薄手長袖ジャージ+5℃~15℃の冬用アンダーウェアの重ね着に、

タイツ+カジュアルパンツの重ねばき。

 

夏用のアンダーウェアと冬用のアンダーウェアを両方用意しておいて、

現地の気温に合わせて着替えたとのこと。

 

この【CRAFT】の冬用アンダーウェアは私が用意したのと同じものなんですが、

やはりスタッフにも愛用者多数のアイテム。

こちらも着用している人が多かったですね(^O^)

 

いくつかのバリエーションを用意しておいて、当日の気温や体調で組み合わせを変えるのは

非常に有効な方法ですよ~!

 

img_2438

 

秋冬用のジャージに、下はカジュアルサイクルパンツのコーディネート。

 

ゆったりとしたライドを楽しむなら、サイクルジャージ+カジュアルパンツといった組み合わせが人気。

普段着っぽく見えるので、ガッツリスタイルが苦手な人におすすめです。

 

img_2420

 

スポーツスタイル+カジュアルスタイルの融合スタイルコーディネートは

オシャレ感もたっぷりですね…!

 

半袖の夏用ジャージに

ウォーマーやコンプレッションウェア、タイツを組み合わせていらっしゃいました。

 

サイクルウェアの上下にはちょっぴり気後れしてしまうっていう初心者の方に

比較的おすすめしやすいスタイルですね。

 

img_2465

 

当日の厚着トップクラスは当ウェア館の男性陣でしたね…(笑)

 

10℃~15℃対応の裏起毛ジャージにタイツ+カジュアルパンツ。

写真を撮れていませんが、もう一人はこの上からさらにウィンドジャケットを着用していました。

 

寒さの感じ方には個人差が大きく出ます。

体調や走る場所、時間帯に応じて、必要な装備をすることが重要(>_<)

 

img_2441

 

ちなみに…最薄着大賞は間違いなくこちらかと…!

 

思わず「寒くないんですか??」と聞いてしまいましたが、

「熱い男なんで!」とのこと(笑)

 

熱い…漢です…!!!

 

 

こんな風に、同じ場所を走るとしても着用するウェアは人によって実に様々。

なので、基本的なアイテムをおさえた上で、

時と場合に応じて臨機応変に組み合わせを変える、という方法がおすすめです。

 

 

答えが一つではない分、非常に難しい季節ではありますが、

あんなスタイル・こんなスタイル、ぜひ参考にしていただければ。

店頭では試着もできますので、色々なスタイルから自分向きのスタイルを見つけてくださいね!

 

 

 

by ムカイ

 

 

 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o*:.。..。.。o*:.。..。.。 o*:.。..。.。o*:.。..。.。o○*

 

 

10%e6%9c%88%e5%ba%97%e4%bc%91%e6%97%a5

 

 

定休日案内ブログ用画像

 
  
 

 こちらのブログでお知らせしています情報は全てブログ掲載時のものとなります。

在庫は常に流動しておりますので、

気になるアイテム等ございましたらお電話でお問合せ下さいませ。

  

 

関西最大級90坪を誇るサイクルウェア専門店でスタッフ一同お待ちしています ★

 


大阪ウェア館ご案内_MAP

大阪ウェア館ご案内 MAP