1泊ロングツーリングに必要な物【ケース1】
by: 大阪ウェア館

 

どうも!こんにちはー♪

本日ご紹介するのは、、、、、

 

以前、行ってまいりました【しまなみ海道】に

持参したアイテムを書き記していきたいとオモイマス。

 

泊まる日数、使用するバイク、天候等で必要な物は変化していきますので

1つの参考としてぜひぜひ!

 

ケースその1 2泊3日フェリー泊 しまなみ海道「今治~生口島」編

 

さ、今回は、

走る当日の前日の晩にフェリーに乗り込み、フェリーで1泊し

翌朝、輪行し、出発地点まで自走で行く場合。

 

まず用意する、バックはコチラ。

 

deuter raceX 

容量は、12リットル。本来は、もう少し容量が多い方がいいのですが

もし、手荷物を収納できなかった場合、バックパックを背負いながらしまなみ海道を走るのを

想定して、この容量にしました。

 

こちらの、バックに入れたものはコチラ。

 

まずは、これ、前回も書きましたが

忘れると快適に走ることができませんね~

ビンディングシューズ

20161007_125426

 

このシューズを入れることで、だいぶと容量を食われるのですが…(´;ω;`)

SPDタイプのシューズにしてもらうと、輪行の時に靴を履き替えたりという

わずらわしさがないのでいいですね…( ;∀;)

 

20161007_125459

 

お次は、コレ!これも忘れちゃいけません~輪行袋!!

今回、自宅からフェリーターミナルまで自走で行ったのでバックに詰めました。

バックパックの、サイドにあるボトル入れに差し込みました。

 

20161007_125638

 

これも、忘れずにもっていきましょ~^^

予備チューブ!、1つは、サドルバックに、もう1つはバックパックに!

 

20161007_125532

 

お次は、コレ!アイウェアのケースとレンズ!

レンズ交換式のアイウェアなので携帯しました。

 

20161007_125441

 

お次はコレ、お風呂セット。

内容物は、石鹸(洗顔用)+化粧水+美容液+歯ブラシセット

 

20161007_125556

 

あとは、取り出し易い場所に、お財布!!

これも忘れちゃだめですよ~~

中には、身分証明書+保険証+キャッシュカード等

携帯しましょう!!

 

あとは、下着と化粧ポーチとレインウェア

 

これにて、バックパックはパンパン!!

 

あと、残るは、

携帯工具

ボトル

サイクルジャージ

レーパン

アームウォーマ―

レッグウォーマー

シューズカバー

ウィンドブレーカー

ヘルメット

補給食

携帯充電器

携帯

寝巻き

タオル類

 

 

まずは、収納するものはコチラ

 

サコッシュ

 

img_2578

 

これに入れるのが

 

・サイクルジャージ

・レーパン

・アームウォーマ―

・レッグウォーマー

・シューズカバー

・お風呂で使うタオル

 

で、サコッシュに収納する前に

サイクルジャージのバックポケットに

 

%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9d%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88

 

補給食{グリコCCD・ようかん・好きなおやつ}

予備チューブ・絆創膏等

携帯充電器

 

これらを収納してサコッシュにしまいました。

 

さて、残るは寝巻き。(寝巻きというか、軽いジャージのようなもの)

 

こちらは、着てしまいましょう。

 

フェリーの出発は、22時

この時間までに、フェリーに入船し

晩御飯を済ませ、お風呂に入って就寝。なので、

今回は私は、寝巻きにウィンドブレーカーを着てフェリーまで行きました^^←

夜だからわからない分からない(笑)

 

そして、残る

携帯工具類は、自転車のサドルバッグに!

 

これにて、持ち物完了です^^

 

 

バックパックに収まりきらないのは、はじめどうしようかと思いましたが、

出先でコンパクトにたためるサコッシュなんかは便利ですね~

 

ぜひぜひ、1つのご参考までに!

 

byかざいみかこ

 

 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o ○*:.。..。.。 o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

 

 

10月8日(土)~10月31日(月)まで開催中!!!

↓↓↓

 

2016%e7%a7%8b%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

10%e6%9c%88%e5%ba%97%e4%bc%91%e6%97%a5

 

 

定休日案内ブログ用画像

 
  
 

 こちらのブログでお知らせしています情報は全てブログ掲載時のものとなります。

在庫は常に流動しておりますので、

気になるアイテム等ございましたらお電話でお問合せ下さいませ。

  

 

関西最大級90坪を誇るサイクルウェア専門店でスタッフ一同お待ちしています ★

 


大阪ウェア館ご案内_MAP

大阪ウェア館ご案内 MAP