【DISCブレーキ】消耗品交換してますか? 良かったら試してみて?? あなたはレジン派?メタル派?
by: 梶本 優希

 

 

最近DISCブレーキの車体が増えてきました。

 

 

しかし消耗品の交換時期、ってあんまり分からない方多いと思います。

 

そこで今回は、DISCパットのご紹介です。

 

 

DISCパットとは、DISCローターを挟むためのパットで

 

キャリパーブレーキで言う、ブレーキシューの様な物です。

 

 


 

 

20F80A36-5CAB-495F-9CB3-A39BB9AAB7A1

 

こちらがパットです。

 

パットには大きく分けて2種類ありまして、

 

レジンパットメタルパットがあります。

 

6F2633B5-1B2E-4FA9-9417-C67E804B8284

 

レジンパットは、主に有機系の材料を樹脂で固めたものです。

効きは、ガツンと効くわけでなくマイルドなので

操作性が良く、パット自体が硬くないのでDISCローターへのダメージも少ないです。

水に濡れると、少し効きが弱くなります。

 

 

 

 

 

A4286D29-71FA-4B38-BEC2-11694D6F6BA5

メタルパットは、主に金属系の材料を焼結させた合金です。

効きがかなり強く、ガッチリ効きます。

制動力が強いですが、DISCローターへのダメージは比べると大きいです。

しかし水に濡れても全く制動力の差はありません。

※DISCローター側をメタル対応の物にする必要があります。

 

 


 

 

 

もし交換せずに、使い続けているとパットが無くなりブレーキが効かなくなり

また、DISCローター自体をも削ってしまします。

 

そうなる前に、交換する必要があります。

 

 

交換目安は、のこり0.5mmですが実際外してみないと分からない場合が多いので

良ければ点検にお持ち込みください!!

 

 

16C12B7B-3D90-4C8F-A693-81B4F04A906F

 

沢山種類があるので、ぜひスタッフまで!!