【PINARELLO】エントリーグレードで味わう超絶ピナレロハンドリング!
by: 小西真人

IMG_0193

 

 

 

 

 

 

初めてのロードバイクがピナレロ!

 

 

そんな贅沢もこの「プリマ」なら十分に可能です。

 

 

 

 

 

 

IMG_0181

 

 

 

 

〇PINARELLO  2020  PRIMA SORA   ¥128,000-+TAX

 

 

(現金でのお支払いの場合3%分のポイント付き)

 

 

 

ファウスト社長が「ウチは価格に合わせたベストのバイクを用意している」と

自負している通り、アルミフレーム+カーボンフォークというエントリー向け

組み合わせながら、濃厚なピナレロテイストが味わえるのがこの「プリマ」。

 

 

 

 

 

 

IMG_0197

 

 

 

 

ピナレロらしさの象徴、ONDAカーボンフォーク。

 

F12をはじめ、上位モデルは空力を意識した新形状に切り替わっていますが

基本的な特性はこの頃のONDAで既に完成しています。

 

 

うねりのある独特な形状から生まれる、キレのあるハンドリングや接地感の

高さを一度体験すれば、ピナレロファンになってしまうこと間違いなし。

 

 

 

 

 

 

IMG_0213

 

 

 

 

フレーム素材はベーシックな6061アルミ。

ガッシリしたつくりの肉厚チューブなので、普段からガンガン使い倒せます。

 

その分乗り心地が硬めでフレーム重量も重めですが、力強いペダリングを好む

ピナレロらしさが「濃い」と言ってもいいのでは。

 

 

 

 

 

 

IMG_0196

 

 

 

 

搭載コンポはシマノのSORA(2×9速)

通勤通学メインでたまにファンライド、という乗り方なら十分なスペック。

 

 

走りの質をさらに高めたい、ある程度の距離を走ってみたい、というのなら

足回り(ホイール+タイヤ)の交換がオススメです。

 

 

 

 

 

 

IMG_0226

 

 

 

 

フレームサイズは460。

おおよその適正身長は165cmくらいでしょうか。

 

(詳細なフィッティングはバイオレーサーにて計測いたします)

 

 

 

 

エントリーグレードでありながら、きちんと息づく「ピナレロらしさ」。

 

 

初めてのロードバイクにはもちろん、ベテランライダーのセカンドバイク

としても面白いこの「PRIMA」、ぜひ味わってみて下さい。