【♧コルナゴ通信】ミドルグレードの名車CLX+アルテグラが衝撃特価!!
by: 小西真人

IMG_6289

 

 

 

 

 

 

一瞬「C-RS」の間違いか?とも思いましたが・・・

 

 

 

 

 

 

IMG_6294

 

 

 

 

〇COLNAGO  2020  CLX ULTEGRA

 

¥390,000-+TAX  →  ¥248,000-+TAX!!

 

(現金以外でのお支払い場合33%OFFの¥261,300-+TAX)

 

 

 

エントリーカーボン+105コンポくらいのお値段で、アルテグラで組まれた

それも「CLX」が手に入ってしまうとは。

 

 

 

 

 

 

IMG_6302

 

 

 

 

デビュー時点でのフラッグシップモデル「V2-R」の、特に空力面での影響を

濃く受けたフレーム形状。

 

フロントフォークやシートチューブのカムテール形状は見送られていますが

見た目の雰囲気は非常によく似たものに。

 

 

V2-R同様、オールラウンダーとしてのエアロ性能は十分高そうに思えます。

 

 

 

 

 

 

IMG_6304

 

 

 

 

エルネスト社長のサインは定位置に。

 

遠目ではマットブラックに見えますが、よく見るとカーボン地透けている

マットクリア塗装を採用しているので高級感もなかなかのもの。

 

 

ミドルグレードらしく使われているカーボン素材も硬すぎず・柔らかすぎず

な絶妙なところ。

 

レースレベルからチョイ乗りまでを許容する懐の深さは、歴代の「CLX」に

受け継がれている伝統みたいなものです。

 

 

 

 

 

 

IMG_6318

 

 

 

 

コンポーネントは、前述の通り機械式のアルテグラ。

 

フレーム性能に相応しいハイグレードなアッセンブルですが、ホイールには

一考の余地あり。

 

 

どちらかと言えばマイルドな乗り味なので、カッチリとした軽量アルミリム

ホイール辺りを組み合わせるのが面白そう。

 

UAEエミレーツっぽさを狙うならカンパのBORA!といきたいところですが

シャマルやゾンダあたりでもグッと速くなりそうです。

 

 

 

 

 

 

IMG_6300

 

 

 

 

フレームサイズは500S。

おおよその適正身長は170~175cmくらいでしょうか。

 

(詳細なフィッティングはバイオレーサーにて計測いたします)

 

 

 

現行の「CLX」のラインナップはディスクブレーキ仕様オンリー。

リムブレーキならではの軽快な走りが楽しめるという点でも貴重かも。

 

 

在庫はコレ1台のみです。チェックはお早めに。