【STAFFBLOG】年が明けたので、ブレーキシューを交換。
by: 小西真人

IMG_3294

 

 

 

 

 

 

本当は昨年末に交換するつもりだったのですが。

 

雨が降ったり雪が降ったりしていたので・・・

 

 

 

 

 

 

IMG_3300

 

 

 

 

左が外した古いブレーキシュー、右が新品。

どちらも同じ「R55C4」。

 

溝はまだ十分あるのですが、ゴム自体が硬くなってきたのかブレーキタッチが

硬質で滑るような感触になってきたので、思い切って交換します。

 

 

ブレーキ面に見える銀色の粒のようなものはアルミリムが削れたカス。

 

このまま放っておくとリム面をどんどん削ってしまうので、定期的にチェック

して取り除くことをオススメします。

 

 

 

 

 

 

IMG_3302

 

 

 

 

今回は横着して、シューホルダーを外さずに交換。

 

 

まずブレーキシューの脱落防止用ネジを外して。

 

 

 

 

 

 

IMG_3306

 

 

 

 

後ろ側へシューを抜きます。

 

(ブレーキの力が掛かってもシューが抜けないように切り欠きは後ろ側)

 

今回は横着バージョンですが、ホルダー自体を外して作業する場合、戻す際に

向きを間違えないよう十分注意が必要です

 

 

外したシューの裏の「L」「R」を確認して、同じマークの新品のものを元通り

ホルダーに差し込んで。

 

 

 

 

 

 

IMG_3307

 

 

 

 

新しいネジで固定して終了。

 

 

交換前のシューが減っていた場合、レバーの握りの遊び量も変わってくるので

その際はアジャスターでの微調整も必要となります。

 

 

ブレーキシューは消耗品。

 

安全のためにも定期的なチェックと、早めの交換がオススメです。