【♧決算最終価格】載せ替えにもオススメ!リムブレーキ仕様の「CLX」フレーム!!
by: 小西真人

IMG_4414

 

 

 

 

 

 

古くはクリスタッロから最近ではV2-Rまで。

 

その時々のフラッグシップモデルのテイストを落とし込んだミドルグレード

「CLX」の最新フレームセットが・・・決算最終価格!!

 

 

 

 

 

 

IMG_4401

 

 

 

 

〇COLNAGO  CLX フレームセット

 

¥275,000-(税込) → 現金特価¥192,500-(税込)!!

 

 

 

NIPPOがレースで使っていた初代から数えて5世代目。

 

ラウンドしたトップチューブ→直線基調のエアロフレームへ、途中で大きく

キャラクターが変わりましたが、コルナゴを代表するミドルグレードという

立ち位置は不変。

 

 

現在はディスクブレーキ仕様のみのラインナップですが、このフレームとの

違いはブレーキシステムくらいのものなので・・・実はかなり狙い目かも。

 

 

 

 

 

 

IMG_4426

 

 

 

 

フレーム形状を見てもわかる通り、ベースとなったのは「V2-R」。

 

プロトン内での「UAEチームエミレーツ」の存在感を大きく高めることに貢献

したダブルフラッグシップモデルのうちの1台(もう1台はC64)。

 

 

そんな優秀な兄貴分と同様、各部にカムテール形状を取り入れたことでエアロ

性能も従来モデルと比べて大きく向上。

 

ミドル機らしく適度な剛性のカーボン素材を用いたことで、乗りやすくて速い

優れたオールラウンダーに仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

IMG_4422

 

 

 

 

フロントディレイラー台座には♧マーク。それもプリントではなく立体!

 

ディレイラーを付けたら見えなくなってしまうのに・・・こんな細部にまで

エルネスト社長の美意識(自意識?)が息づいているという。

 

 

 

 

 

 

IMG_4417

 

 

 

 

フレームサイズは520S。

おおよその適正身長は175~180cmくらいでしょうか。

 

(詳細なフィッティングはバイオレーサーにて計測いたします)

 

 

 

この先第6世代の「CLX」がデビューするなら、間違いなくディスクブレーキ

オンリーになるはず。

 

 

コンポ載せ替えにもってこいな、リムブレーキ仕様でお手頃価格のミドル機

フレームが手に入る最後のチャンスになってしまうかもしれません。

 

チェックはお早めに!