【LA VUELTA】いよいよ始まるブエルタ・ア・エスパーニャ!注目はやはりこの3チーム!!
by: 小西真人

DSC_3175

 

 

ジロから始まった「3大グランツール」のトリを飾るスペイン一周レース
「ブエルタ・ア・エスパーニャ」が14日に開幕!!

 

ジロやツールと比べると確かに色々とアレなところもありますが・・・

何が起こるかわからないカオス感と戦術や戦略だけでなく個の力で何とか
してしまうノリと勢いはブエルタならでは。

今年のツールの1週目のようなワチャワチャ感が3週間も続くわけですから
盛り上がらないはずがありません!

 

というわけで。グランツールを象徴するこの3チームが今年はどんな熱い
レースをみせてくれるのでしょうか。

 

 

ポガチャル不在のUAEエミレーツ

 

DSC_3143

 

ツール後にはブエルタへの参戦も匂わせていたエースのポガチャルですが
東京で頑張りすぎたのか残念ながらブエルタには不参加の模様。

デラクルス・マイカ・ポランツェ・トレンティンと実力者を揃えてはいる
ものの、総合狙いと考えるとちょっと弱い気がします。

 

 

ユンボのエースは復活のログリッチ!

 

DSC_3122

 

災難続きだったツールでの厄を東京(TTで金!)で落としたログリッチが
ユンボヴィスマのエースとして参戦。

ブエルタ3連覇を狙うログリッチを支えるのはクライスヴァイク・クス・
ヘーシンクをはじめとする最強アシスト軍団。

TTの驚きの速さから考えるとやはりログリッチが大本命と言えそうですが
気合が入り過ぎると空回りそうでちょっと心配。

 

 

層の厚さは相変わらずのイネオス

 

DSC_3168

 

19年のツール&今年のジロの覇者エガン・ベルナルと19年のジロ覇者で
ゴールドメダリストのリチャル・カラパスという豪華なダブルエース体制
で挑むイネオス・グレナディアーズ。

昨年2位のカラパスは間違いなく総合優勝を狙ってくるでしょう。

伏兵にMTBのゴールドメダリストのピドコックとアダム・イエーツを置く
という層の厚さもさすが。

アクシデントに見舞われるようなことがなければ、最強のチームはやはり
ここ、イネオスとなりそうです。

 

 

新城選手もジロに続いての登場!

 

さらに、今期絶好調のバーレーンからは新城選手がジロに続いての参戦!

タレント揃いのバーレーンの中で、わずか8人の参加メンバーに選ばれる
というのも(それも2度も!)スゴ過ぎます。

 

第1ステージはブルゴス大聖堂をスタートする7.1kmの個人TT。

レースとして観るなら一番面白いと言われるツウ好みのブエルタ。
今年も3週間楽しませてくれそうです!