【川原の有言実行日記】パワートレーニング編 その7 冬のトレーニングについて【やる気MAX】
by: 川原建太郎

2017/03/04

 

 

こんにちは。
ワイスロード志木店の川原です。

 

 

また、前回のパワトレブログでVO2max練の時間効率の良さについて書きました

ただしキツイですが。

 

 

パワトレの進め方についてはスタッフ永平のブログをご参照頂くとして、
川原としては、皆さんのトレーニングの起爆剤になるようなデータを提供できればと思います。

ワイズロードのパワトレ特設サイトはこちらです。

 

 

今日は、そのVO2max練の指標になる5分走のテストを行いました。

テストを行う前は非常に精神的にブルーになります。
なぜなら、全力を出すからです。
但し、しっかりペースを守って走るので、冷静さを失ってはいけません。

「冷静と情熱の間を疾走する」感じです。

この言葉、好きです。

 

 

テストは単純に、

アップの後
VO2max100%を5分

 

 

前回の5分走は370ワットでしたので、370ワットを維持して余裕があれば最後に上げて行きます。
ケイデンスは105回転程度で始めましたが、
前腿に余裕があったのでギヤを1段上げて100回転に修正。
最後の1分でさらにギヤを1枚重くして出力が右肩上がりになるようにペーシングして終了。
上がる気持ちを抑えながら、好きな音楽をかけて冷静に熱く行いました。

 

 

結果、5分平均パワーは383ワット

年代別だと上位4%に入りました 

 

 

昨年の6月に出した381ワットを更新し、ローラー台の過去最高値を出せました。
この1ヶ月の練習が報われたので少しグッときました。

16938869_1246740685408691_7091199438094149977_n

 

16938590_1246740728742020_7191027032809415145_n

 

17022455_1246891235393636_7665295681636578354_n

 

 

7月に志木店に着任してから練習方法を模索して来ましたので、
お付き合い頂いたメンバーの皆さんにとても感謝しています。
個人的な結果はマダマダなのでさておき、
皆さんに結果を出して頂けるように努力していきますので、よろしくお願いします。
(今、書いていたところで、九州地域ロードで優勝した実績のある河合選手が、5分の登りで396ワットだったと返してきました。嬉しい結果ですが負けなくないですね。二子玉川の海老名選手は412ワットですし。川原も実走でテストしようか検討中です。)

 

  

次回のパワトレブログもお楽しみに。

 

 

 

現在、パイオニアのペダリングモニターキャンペーンを行っております。
左側クランク用のSGY-PM910VLが
通常価格74,800円のところ、59,800円です!
(クランクは付属しません)
prod_himg_sgypm910vlr_0

 

ワイズロード志木店は単店で
パイオニアペダリングモニター販売実績全国2位!
パワトレについて、是非お任せください。 

 

 

現在、実業団メンバー募集しております! 
川原までお問い合わせください。
実力よりもE1やPで走りたいというやる気優先です。
そういう方が増えたらJPTチーム参戦を本格的に進めます。

 

12936611_927947830655201_8309663342554755559_n

 

 

ワイズロード志木店
048-471-0069