【チューブレス】”GP5000TL”とりあえずつけてみた【コンチネンタル】
by: 石川康輔

 

ついに発売!!

 

【Continental】GP5000が志木店にも!【入荷】

 

昨日発売された

コンチネンタルのロードタイヤ

GP5000を早速試そうと

買ってみました!!

 

 

CONTINENTAL

GP5000TL

DSC_2029

 

 

700×25C

¥9,800+税

 

 

チューブレスモデルです!!

 

 

 

 

パッケージも新世代感のある?デザインに!!

DSC_2026

 

 

 

チューブレスですが

他社と比較すると

やや重い300g

DSC_2031

 

ですが、触った感じはしなやかで

重量増の要因は

ビードがすごい作りこみになっている為だと思われます

 

なので重いにもかかわらず

タイヤ自体がしなやかなので

やはりクリンチャーよりも

転がり抵抗は低いとの話です

 

 

 

”レディ”ではない

”チューブレス”仕様なので

シーラントが必要ないのも魅力ですね!

(必要なくても個人的には入れますが)

 

 

 

マクロレンズで表面を接写撮影しないとあまり伝わりませんが

従来のモデル同様

表面のコンパウンドが細かい粒粒のようになっている上

更に

レーザーで加工しているところはキメが細かくなっています

 

 

とりあえず

お店にまだ置いてある

VISIONのホイールにつけてみた

DSC_2032

 

 

うん、格好イイ

とりつけも簡単ですね

MAVIC

PIRELLI

と同等以上の装着性の良さ

ビードも普通のポンプで問題なく上がりますね

 

 

 

 

 

タイヤを取り付けてビックリ!!

 

 

 

かなり丸い・・・・・

DSC_2033

 

 

GP4000世代は

かなり三角形になるように作られていましたが

5000世代は

最近のタイヤらしく

丸みがあり

しなやかにつぶれる事で

路面抵抗を減らすのかもしれませんね

 

 

 

 

今まで業界のベンチマークとして

君臨し続けてきた

GP4000の

新たな挑戦

その国内最初の入荷商品を是非お試しください

 

 

 

 

 

 

そういえばコンチネンタルのタイヤを

まともに履くのは何年ぶりでしょうか