facebook 旧ブログサイトはこちら

【SARIS×Zwiftトレ日記8】レースに向けてのインターバル練習!!
by: 植竹 海貴

こんにちは、Y’s Road実業団所属、植竹です。

 

 

今回もSARIS×zwiftでパワートレーニングをしました。
今回もパワトレ用語がたくさん出てくるので、

分からない方はぜひこちらをご覧ください!

 

 

前回はFTP強化のためのSSTメニューをやったので、
今回は、無酸素運動能力の向上を目的としたワークアウトをやりました。

 

GCN/Power Climbsの「Hill Attacks」
というワークアウトで、
FTPの140%で1分、レスト2分を10回繰り返すというものです。

 

 

85CB02B1-5B99-4B2D-9DBC-5ED443C205D3

 

 

このようなメニューで無酸素運動能力を鍛えれば、
ロードレースやクリテリウムでアタックに反応したり、

コーナーの立ち上がりで踏んだりというインターバルに強くなり、

レースで千切れにくくなるはずです。

 

 

次に出る予定のレースでは、だいたい1分強の登りがあるので、

1分の出力を強化する目的でこのワークアウトを選びました。

 

 

 

いざスタート!

 

今回はERGモードをオンにしてやりました。
ケイデンスの指定があるので、その通りに回すと、

H3が負荷を調整してくれて、しっかり目標のワットが出せます。
ギアチェンジしたり、表示されているワットを見ながら

パワーの調節をしなくても目標のワットが出せるので、

ストレスフリーです!

 

 

9CE020A7-0990-4347-9588-BA175A525307

 

 

1分は辛いけど、2分のレストで回復できるので何とかこなせる…!
後半は1分がすごく長く感じるけど頑張ってケイデンスを維持する…。
今回はタレる事無くワークアウト完了!

 

 

7D8F021C-8CB6-404C-9CD0-E52A40AF824F

 

 

ライドレポートのパワーグラフが、ワークアウト選択画面の図と

同じになると達成感がありますね!

 

TSS80でしっかり追い込めました。

 

 

 

 

今回使用した、おすすめのスマートトレーナーはこちら!

 

 

SARIS H3

 

 H3

 

128,000円(税抜)

 

興味ある方は上の画像をクリック!!

ワイズロードオンラインの購入ページに飛びます。 

 

 

H3はERGモードでの負荷の掛かり方がとても自然です。
踏んだ時に負荷が掛かりすぎて踏めなくなってしまったり、

逆に負荷が足りずに回しきってしまったりといったことが一切なく、

本当にちょうどいい具合に負荷が掛かります!

実走感のある負荷の掛かり方でワークアウトができるのでオススメです!!

 

 

 

 

下の画像から私のトレーニング日記の過去の記事を見られるので、

興味がある方はぜひご覧ください!

 

0A0E5338-9691-475D-9904-59B8B57B65A4

 

 


 

 

SPHP_banner400.jpg
『ワイズロード新宿本館』ホームページ
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

 

 

sh_snsbanner_01 sh_snsbanner_02
sh_snsbanner_03 sh_snsbanner_04

 

 

oshirase_banner
▲店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

 

map_banner_400
▲新宿本館へは地下道が便利!

 

 

saris_bnr_400saris_bnr_400_2

 

 


▲マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談は
専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!