facebook 旧ブログサイトはこちら

暖?寒?どっちつかずのこの時期に「温」でも「冷」でもどちらでも♪
by: 津森 弘晃

 0408_HOTCOOLP4084566

 

オイオイ、寒くなったり暖かくなったりどっちなんだ~い!!

 

 

 

5月に入ってもの気温の上昇・下降は乱れに乱れ、どっちつかずの近頃の気候。陽もしっかり照りだしたから流石にも~寒くはならんでしょう!!…と言ってるそばから肌寒い…。

 

 

HOTCOOLかわからない!!それならHOTCOOLもどちらでも♪

 

 

密かな人気商品、しっかり在庫しております。

 

 

 

 B.FREE ステンレスサーモボトル クール&ホット 

 

1018_DSC09502.jpg

販売価格¥3,100-+税

 

 

ちょっとの肌寒さだって気合いも根性も足りないから温かさを取り込んじゃう!!長時間内容物の温度を維持する『HOT』or『COOL』のステンレスサーモボトル!池袋チャーリーではではもうお馴染みですね。

 

 

自転車ボトルとしては高く感じてしまうかもしれませんが、暑さ・寒さ対策にこの際お値段のことは言ってられません!!

 

『HOT』『COOL』の使い分けが出来、『冷たさ:18時間』『温かさ:10時間』と長時間の持続を発揮する2-way&Long TImeのステンレスならではのボトルなのです。

 

 

自転車用としてオススメできるポイントが、片手で素早く飲み口を開閉できる自転車ボトルの特徴もしっかりと採用し、走行中のガタガタ振動による漏れがないのもうれしいロック機能付

 

1019_サーモ開閉.gif

片手で「ポン♪」

 

 

 

また、ボトルケージにスッポリ収まるサイズで、シリコンプロテクターでずれにくく、走行中もしっかり掴んで飲むことが出来ます。

 

1019_サーモ抜き差し.gif

片手で「スッ♪」

 

 

プラスティック製のボトルケージと違い、飲み物への臭い移りもなく、飲み口部分の洗浄も楽に出来ますので繰り返し使うことが出来て長い目で見れば、¥3,100-は決して高くない金額だと思います。

 

1018_DSC09511.jpg

 

プラボトルだと温かいものを入れても走り出しちゃえば体も中身もすぐに冷えちゃうから、ステンレスサーモボトルは手放せません。もちろん、寒さを越えこれから温かくなる時期には冷たい飲み物を入れて使っちゃえばOKですし。

 

 

0408_HOTCOOLP4084568

カラーは「SIL」、「BLU」の2色をご用意。少量ですのでお早めに!

 

 

 

毎年この時期にご紹介している既に定番商品となりつつあるこちらは、1シーズンで終わらないコチラのボトルはオールシーズンおすすめですよ~♪