facebook 旧ブログサイトはこちら

【ニッチアイテム】お客様の中に『古いキャノンデールのMTB』をお持ちの方はいらっしゃいませんか~?!【ヘッドパーツ】
by: 田中義臣

突然ですが、

その『レフティ』(または『ヘッドショック』

フォーク、

そろそろ交換したくありませんか?

 

 

 

 

キャノンデールの“顔”ともいえる

これらのオリジナルフォークですが、

サスペンションとは可動部品のカタマリ。

 

 

 

その寿命にはおのずと限界があります

 

 

 

 

・・・が、

 

 

 

 

これらの専用フォークを取り付けるため、

キャノンデールのフレームには、

『専用ヘッドパーツ』が付いている

んですよねぇ・・・

交換できるフォークが無い!

 

 

 

 

という事で、そんなヘッドパーツを交換し、

いわゆる『“フツー”のフロントフォーク』を

装着可能にするのがコチラ

 

 

 

 

 

CHRIS KING

INSET-5

(ZS49-EC49)

 

 

 

 

PA027722

 

 

 

 

¥22,000+税

 

 

 

 

 

いわゆる、

『外付けカップ式のワンポイントファイブ』

フレームに、

スタンダードな『テーパーコラム』

フォークを取り付けるためのヘッドセット。

 

 

 

 

PA027723

 

 

 

 

下側は普通の外付けカップ式なので、

『ワンポイントファイブ(1と1/2インチ)

コラムの径に。

 

 

 

 

PA027724

 

 

 

 

上側は、

『ゼロスタック』式で、

『オーバーサイズ(1と1/8インチ)

径のコラムに対応します。

 

 

 

 

PA027725

 

 

 

 

本来の

『OS(オーバーサイズ)ZS(ゼロスタック)

ヘッドは

カップ外径が『44mm』なんですが、

 

 

 

コチラの上ワンは厚みを増やし、

『1.5(ワンポイントファイブ)

EC(エクスターナル(=外付け)カップ)

の『49mm』に外径を合わせてあるんですね。

 

 

 

 

 

小難しい事はいいとして、

コイツに交換してやれば、

カッチョイイ最新サスフォークを

付けられる!!!

ってことです。

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

 

 

 

 

コチラの

 

 

 

 

CHRIS KING

INSET-4

(ZS49-ZS49)

 

 

 

 

PA027727

 

 

 

 

¥22,000+税

 

 

 

 

 

PA027731

 

 

 

 

 

だと、

上下とも『オーバーサイズコラム』

に対応するようになります。

 

 

 

 

 

最近ではOSコラムのフォークも

めっきり減ってしまいましたが、

レフティーとは別に、

何かOSコラムのフォークをお持ちでしたら、

それに交換してしまうのも一つの手ですね。

 

 

 

 

 

PA027733

 

 

 

 

もちろん、

キャノンデール以外の1.5ヘッドのフレーム

(ちょっと前のフリーライド系MTBとか)

のヘッドパーツ交換、

フォーク交換にも使えますよ!

 

 

 

 

 

「そういや物置に眠ってるMTB有ったな・・・」

なんてそこのあなた!

 

 

 

 

 

是非池C店まで!