facebook 旧ブログサイトはこちら

【池田哲也のじこまん】展示会色々。気になったものを雑多ピックアップ。
by: 池田哲也

先日の水曜日に浅草の台東館であった合同展示会に行ってきました。

 

今回は日直商会、ミズタニ自転車、東京サンエス(ここはちょっぴり)に場所を移してカンパニョーロジャパン。

 

 

 

個別にしていくと長いので全体で気になったアイテムをざっくり紹介していきます。

 

 

 

 

まず日直商会のアルゴン18(当店では取り扱いありません)

300CF030-567F-4DFC-85D4-1FB806D6D823 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロードは比較的シンプルな造形なのですがグラベルやTTはかなり個性的なデザイン。

 0209DC8C-2D3A-4643-9A1F-77BDBAA4020E3A05A3C2-38BC-4144-BCFD-6368A71C44FF

 

 

 

 

 

 

 

トライアスロン用のバイクにはこんな拡張部分が付いていたり。

 29620354-C6FD-43EF-87D3-1D5DEA320466

 

 

 

 

 

 

 

グラベルモデルは特徴的なヘッドパーツや先端にクイッと曲がったフォーク(トゥークリアランスのためらしいです)

58AB8567-BC89-4C54-A249-05EDF33626B3DC8CC619-F648-4336-95E3-E5AB3F4AA642AAFE3E99-944B-4AA8-A8AE-5853D1F722EE 

 

 

 

 

 

こちらはメルセデスベンツとのコラボモデル。

 

8E92D014-4540-4436-8F9B-705A0722DA58FF159DFE-9485-4AC1-8902-A2BB128F2A15BEABAF49-0CE7-471B-9FF1-3CA7A548DF877285BABA-3707-4D9D-9BDB-5226E5E97CB3

 

 今年バイクを供給しているアスタナもかなり好調ですので今シーズンは人気がさらに高まりそうです。

 

 

 

 

 

 

メインの一つである新型12速コーラス。

 

1727E68D-39F9-4FEF-A3F7-E6E0FA88F0FA

 

アルミを使う部位が多かったりと上位モデルのような華やかさはありませんが、構造はもちろん上位モデルと同じ。逆に手軽に導入できて性能は十分なので今12速をを導入したいなら一番オススメかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

クランクはこんなに太かったけと思うほど太いアーム。

 3C7D79BC-6790-4EF9-9100-B74DCBD4CF1D8D4D46E5-3580-432A-9041-8447F7257FCB

 

 

 

 

 

金属部分が多いリアディレーラーはむしろ頑丈そう。

 B1888AE4-5D49-4734-8DEE-AF4FF2D72FD172BF6352-44D0-432B-AF5D-C1B3834B7B7B4C324BF8-AEE9-4949-8F10-A208E2028A58

 

 

 

 

 

 

 

エルゴパワーのブラケットももちろん同じ。

 

52882D7C-B2BC-4F04-95A6-02904A896647

 

最近はスラムのコンポを中心で使っているのですが、久々に握ると包み込むように握れるエルゴパワーもやっぱりいいかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はスラムRED ETAP AXSを買ったので無理ですが、来年ぐらいには導入してみてもいいかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはセライタリアの新作サドルたち。トレンドのショートテールっぽいデザインに大胆な穴。

 F4C6132C-1CA1-4602-AB0C-E68DE25F328D261134EE-DB04-4362-9D69-19FE879DC112

 

 

 

 

 

 

トライアスロン用も新型が。パッド分厚い!

 25F4FD7A-9E8B-4311-85FF-040190DF2BD7F3270F1F-68D4-457A-976D-55478E8031A7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ資本になり勢いよく新製品が出ているシリカの新型工具。

 

0968932E-AE3F-44E1-9E7A-A1978DE920B696456D61-76A1-4701-9AD3-C7D0E2132A793F7D7BE4-26F6-4C20-86BD-1EE1F587F887

 

赤い部分のビットを変えることで様々な作業に一つで対応。箱にビット表記があり管理もしやすいのでこれ一個あれば作業がかなり楽そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは作業台用のクランプ補助パーツ。

 

 EEF92CA8-6327-4D03-9EC2-D6D15140A8B2E068011E-DAEC-44C2-ADFC-F0823D380F5D4142FC02-5ADB-4275-B64C-8FC2CF4B0F10

 

旧式のCLAMPでフレームを掴んでしまうと壊してしまいそうですが、これなら安心して使えるかも。固定も思ったよりしっかりしてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは今注目のホイールメーカー「SCOOP」のカットサンプル。

0A0A9310-3668-423C-A7C5-8DF6C63A300E984A4939-CE66-4BC9-A839-BA57509AB6E5714ECC42-A7D4-42AC-933B-2D1DB6ECC7B9 

 

 

 

可能な限りベアリング幅を広げたハブにパワー伝達性が高そうなフリーハブ。

 F908B448-3087-4D60-A3E8-E1A5C2101470A383C9BD-D94D-43D6-95D7-481ACA38329F

 

 

 

 

 

 

 

高精度に仕上げられたリムのカットサンプル。

 

7A9FD5A2-EBF4-4B0A-AB15-3AFA7E4E259795B104E2-325E-4654-8A68-B8AE22794D6B 

チューブレス用のバンプも高いレベルで成形されてそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最高峰ローラー台の人気モデルタックスのNEO2スマートは試乗できる状態で展示中。

 0FCE528B-4DCF-473A-93A3-7DC8B4462B3E7D6C64AB-567C-48F5-A427-0074CC3166608217E269-C628-4FC1-BB47-2B7AD575451A

 

音は非常に静かで安定感も抜群。

 

 

 

 

 

こちらは収納箱。比較するものがないのでわかりにくいですが驚くほどコンパクトになるので場所もとりません。

 608813AB-0F14-475C-BF79-D5042FE04F2C

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは東京サンエスの密かな人気モデルSOMAのアレンジバイクたち。

 252DFE44-04AA-48C5-9B0A-7837876669EE9C3381E7-7FDA-4C1F-B12C-A2C67AC6C9057120E3CA-BAD8-4E49-B2B5-73BEE4DC3935

 

 

 

 

 

 

 

さらに資料のみですがリッチーの分解可能フレームのの情報が。仕様や入荷時期など詳しく知りたい場合はお問い合わせください。

4535877E-EAEA-4E12-AEC0-F92EBA92FD40 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては扱う商品がとても多いミズタニ自転車。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは高剛性、高品質で有名なトムソン。

 E17944EE-79E9-460A-A5AF-DE9F68514D38

 

 

 

 

 

ステムはご覧の塊から削り出し。

 96F65085-A770-4057-8ED0-48E458C6244C

 

 

 

シートポストもこちらの塊から削り出して作られます。トムソンの他メーカーとは次元の違う高剛性はここから生み出されているのがよくわかります。

 B8D16F0B-3095-48F7-931A-C46EB7622D765D1DAF35-CE5B-4D2D-8854-E01D473E7672

 

 

 

 

 

 

 

 

パナレーサーのブースでは新型MTBタイヤが。

 

47943458-1179-46C1-883F-8352DB6617AE

 

日本ではわからないですが海外だと結構売れているのだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは日東の新商品グラベルハンドル。

 

幅は上が480mmに下が500mmのワイドバー。ラインナップ長はもっと広いものもあるそうです。

 8DB3C5F4-BBD5-4A6B-91EE-5745CB086197

 

 

焼入れをした素材が使われており、ものすごく幅広でありながらやわさは少しもなし。高品質のグラベルハンドルを探している方にお勧めします。

A4FDCDB1-1C5C-4071-A1FD-8DA9E612F7D1FEF59DF4-A8AB-4DCB-BAC8-662261B6DD14 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはシマノのグラベルコンポGRX。

 

1D32C3BA-C699-4980-B384-66AD577B3607EE31B63F-BF74-49F1-BBDB-4A1FE960C480350CEB76-2EF2-4E12-81F3-84BD1129675F

 

MTBに寄せた質感はいかにもグラベルコンポといった感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RDのゴツさはもはやMTBです。

 4B044221-731B-4127-A6E3-B3A4AC26C9FB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サードパーティーチェーンの雄KMCからは世界数百本のスペシャル高効率チェーンが展示。

 

64980896-6CDA-4D0B-A08B-279E896E592CEB6A255E-B4DC-455B-82B9-1D7DB31369E4 

 

 

 

 

 

 

 

純正チェーンに比べ同じパワーで走った場合+5%も先に走れる(しかも僅か1時間でこれほどの差が!!)チェーンは製造工程など全てが通常のラインと異なる超限定モデル。

 

9EC1C55F-91E7-482C-9D17-3BE5960B76F3A10089EC-2372-4A62-9737-87F0D4CF0CAA

 

超高価で寿命も短いそうですが、まさに決戦用チェーンとして導入してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

こちらは日本を代表するペダルメーカーの三ヶ島からはフラットペダルの新作が展示。

 

F5EC7AD3-9B41-4545-B224-26F53D5801EDCF761049-6636-49C1-A5AA-CBB99D81E288 

 

街乗り用フラットペダルのΛ(ラムダ)に新たにピンをつけて滑りにくさを向上させたGAMMA。

 

 

 

 

 

カラーもブラックが追加。シルバーの質感も現代的な仕上げにした意欲作でクロスバイクなどはもとよりグラベルロードなどにもオススメのペダルです。

BA1DD256-7C73-4CC9-8137-FA1D2D738747

 

 

 

 

 

 

こちらはクロップスの鍵。

 

46D14196-EA61-4897-AFF8-E9836257DBCDB560AEE2-CE1D-481D-A269-C8A07E2C442F

 

高強度な鍵が比較的スペースを問わずに簡単につけられるようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台東館から所変わってイタリア文化会館でカンパニョーロジャパンのEPS他説明会。

 

B60B02B0-A747-4E11-BAE0-FA025F4A025E532BF85A-1DC1-4C68-851B-F30A6366CAB8F4E8AAE2-BFB8-4C7B-A4A0-AAF1AC39E252

 

といっても配られた資料を確認するだけであまりいい写真などは用意できなかったのですが、フルクラムのディスクホイールでレーシング5に新たに650Bバージョンが追加されるらしい。

 

 

フルクラムはレーシング7にも650Bバージョンがあるなど650B積極的。この勢いでどんどんラインナップを増やして欲しいです。

 

またフルクラムに関しては今後もポツポツと新製品が発表される予定なのでわかり次第またご連絡いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年々早くなっていく各メーカーの展示会はこれからも続きます。新たな情報があり次第お伝えいたしますのでお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々の事からパーツのインプレまで。「池田哲也のじこまん」は不定期更新中です。