facebook 旧ブログサイトはこちら

【期間限定試乗車】見て・乗って・走って!!『エディメルクス BLOCKHOUCE67』お試しいただけます♪【5/30~6/5】
by: 津森 弘晃

 

 

池袋チャーリー店、パワープッシュブランドの1つ、

『EDDY MERCKX(エディメルクス)より

 

20190524MERCKX_2 (2)

実際にお試しいただける試乗車がやってまいります!!

 

 

 

 

BLOCKHAUS67

20190524MERCKX_1 (2)

期間限定試乗車

 

 

サイズ:S/TOP長:536

対応身長170㎝前後

 

 

 

当店でも在庫しておりますエントリーグレードのアルミフレームモデルながら非常に造り込まれた複雑な形状を持つBLOCKHAUS67(ブロックハウス67)を日本代理店深谷産業様のご厚意により期間限定・試乗車としてお借りすることが決まりました♪

 

 

 

【BLOCKHAUS67とは?】

 

メルクスのグランツールにおける初勝利の地「ブロックハウス」。 イタリア中部にそびえるアペニン山脈にあるブロックハウスが第50回のジロ・デ・イタリア第12ステージのゴールであった。 山岳風景の続く、総距離220kmの内、9割以上が上り坂という過酷なレイアウト。

当時のメルクスはプジョーというチームに加入して2年目でクライマーとしての才能を認めておらず過小評価されていたがゴール手前2km、逃げを敢行したイタロ・ジリオーリに食い下がり約1km並走した後、凄まじい速さと軽快さで山頂ゴールを決めた。

「ブロックハウス67」はメルクス初の山頂ゴール勝利の地、ブロックハウスを由来とするアルミフレームバイク。 由来の通り、ヒルクライムにも適した軽量アルミバイクとなっている。

(メーカーサイトより一部抜粋)

 

 

 

…と、メルクスの競技人生初のグランツール山頂勝利にちなんだ名前の通り、キビキビとした反応性の良い乗り味はヒルクライムとも相性抜群です。

 

P5154528 (2)

アルミフレームでここまでやるかッ!?と唸るリアのパイプ構造

 

 

現役時代、機材に対する執着ともいえるコダワリを持っていた同氏が携わり開発される乗り味を是非、体感してください。

 

 

 

試せるチャンスは5/30~6/5の1週間を予定しております!

(ご来店前にご確認下さい)

 

 

 

 

試乗車の仕様は以下の通り、

  

○フレーム:19ブロックハウス カラー:アナダイズドグレー/オレンジ サイズ:Sサイズ
○コンポーネント:105グレード(R7000)
・FC-R7000(50×34/170mm)・ST-R7000・RD-R7000SS・FD-R7000・BR-R7000
・SM-BB72-41B・CS-R7000(11-28T)
○ホイール:WH-RS100
○タイヤ ミシュランPRO4エンデュランスV2(700×25C)
○ハンドル RITCHEY WCS EVOCURVE(400mm)
○ステム RITCHEY C220(100mm)
○シートポスト RITCHEY WCS CARBON1ボルト(φ27.2×350mm)
○サドル セライタリア フライトTM

 

…となっております。

 

 

 

CTスキャンによる厳格な品質管理、サイズによる各部の最適化(サイズ別のフォークを用意など)、安全性を重視したフレームとフォークの『永久保証』※諸条件あり など、

こだわりを持って製造される『EDDY MERCKX』は末永くお付き合いいただける愛車にピッタリなブランドです♪

 

 

ちなみに同フレームも在庫中♪

 

P5154458 (2)

試乗して気に入ったのなら即商談可能♪ 

 

 

 

 

5/30~6/5は池袋チャーリー店で

 

20190524MERCKX_1 (2)

メルクスBLOCKHAUS67の走りを試そう!!

 

 

 

 

 

 

※ご試乗をいただく場合、身分証明書をお預かりさせていただきます。必ずお持ちいただきます様お願いいたします。また、以下の注意事項をよくお読み、ご理解・ご協力をお願い致します。

 

151216_1