facebook 旧ブログサイトはこちら

【池田哲也のじこまん】新型12速の全く話題にならない注目製品はこれだ!!
by: 池田哲也

相変わらず唐突に発表されたシマノ新型XT&SLX。

 

21D24DC1-5F93-427C-AA2B-8FF12D59594272B6CCAA-B58E-4E74-9B9D-E233F987B0EA 

 

XTは従来通りの順番の発表で驚きはしませんでしたが、まさか1年飛ばしでSLXが発表されるとは思わなかった。デリバリーもXTが6月でSLXが7月と気合いも入っています。

 

 

 

 

SLXは1×だとコンポだけならおおよそ¥55、000ー+税ぐらいなので完成車やカスタムの需要も多そうです。

 

 

 

 

 

 

 

そんな注目のXTとSLXの詳細はシマノのカタログや情報サイトで確認できますが、その中で全く話題にならないまでも注目の新製品がこちら。

 5954679B-8074-4EE7-B36E-B65B6DDA0377

 

 

シマノカタログのXTホイールの隣にさりげなく掲載されている12速対応ホイール。

 

  

XTホイールも前後で大体4万ちょっととかなりリーズナブルなのですが、それよりもさらに安い前後2万7千ちょっとの12速対応ホイールセット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シマノの新型12速は「マイクロスプライン」という独自フリーボディーを使う必要がありますが、現在対応しているのはシマノオリジナルハブかDT SWISSのスターラチェット対応ハブのみ。MAVICも海外では発表してますが、日本国内では入荷の予定がなし。

 

XTR自体がクランクの生産が遅れ供給されていないので仕方のない面もありますが、これでは手軽に導入出来ない。そのために用意されたオリジナルホイールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 このホイールとSLXの1×を組み合わせてもわずか¥83、000ー+税ほどでかなり手軽に12速を手に入れることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一気にラインナップを揃えてきたシマノMTB12速のおかげで2020年のMTBモデルは面白いことになりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

日々の事からパーツのインプレまで。「池田哲也のじこまん」は不定期更新中です。