【12日目】NZぼっちツーリング【Mt.Cook 編】
by: 明石光平

 

 

 みなさんこんにちは!

 

 

ここ最近、風邪ですこぶる体調が悪いあかしです。

 

 

レースが近いのに自転車に乗れずに悶々とする毎日です。

 

 

 

 

 

 

今回はニュージーランドツーリングの12日目の記事を書いていこうと思います。

 

 

http://ysroad.co.jp/fukuokatenjin/2017/05/08/41320

↑前回の記事はこちら

 

http://ysroad.co.jp/fukuokatenjin/2017/03/20/37294

↑1日目の記事はこちら

 

 

 

 

 

前回はニュージーランドらしい雄大な峠を越えて、オマラマという小さな町に辿り着いた所まででした。

 

 

 

 

 

 

12日目はニュージーランド最高峰であるMt.Cookの麓の国立公園を目指して走ります。

 

 

 

Mt.Cook の高さは3724m!

 

富士山より少し低いですが、一年を通して雪と氷河におおわれているため素人が登山するのは不可能です。

 

 

 

しかし、麓のマウント・クック国立公園から多くのトレッキングコースが伸びていて、氷河や氷河湖を満喫することが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オマラマを出発して少しするとこんな看板が立っていました。

 

 

IMG_2480

 

ida(国際ダークスカイ協会)の定める星空保護区、その最高ランクである「Gold Tier」 にこのあたりの地域が認定されているそうです。

 

 

しかも、Gold Tier に認定されているのは世界でも3つしかないらしいです!!!

 

 

この青空ですから夜の星空への期待大です。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、順調にマウント・クック国立公園に近づくあかしでしたが、色々調べてみますとマウントクック村にはレストランはあるもののスーパーの類はないと言う事が判明しました。

 

 

 

というわけで、手前のトワイゼルという町で食料を大量に買い込んでいくことに、

 

 

今思えば、ここで買い物をしておかなければ間違いなく酷い目に合っていたと思います…

 

 

 

 

水と食べ物を多めに買い込みまして、いざMt.Cook!!

 

 

 

IMG_2483

 

 

はるか遠くにMt.Cookを視認!!

 

 

テンション上がります。

 

 

 

 

IMG_2485

 

いよいよ氷河が目の前に!!

 

 

神々しいですね…

 

 

 

しかし、標高は1000mにも満たないです。

 

 

ここまでくる道も激坂ではなく緩やかな登りといった感じでした。

 

 

 

 

 

マウントクック村に到着し、White Horse Hill campsite という山の麓のキャンプ場へ、

 

 

かなり有名なキャンプ場らしくたくさんのキャンピングカーで賑わっていました!

 

 

 

今回の旅で使ったキャンプ場の中では断トツに素敵なロケーションでしたね(*´ω`)

 

 

 

 

 

 

 

テントをパパッと立てて、キャンプ場のすぐ脇から伸びているHooker Valley Trackを散歩してきました。

 

 

IMG_2489

 

IMG_2492

 

 

 

 

夜になり星空を見ようと外で待機していたのですが、ちょうど満月の日に当たってしまったらしく、思っていたよりは綺麗に見えませんでしたね…

 

 

 

みなさんが星を観に行く際は是非、新月の日を狙っていってみて下さい!

 

 

 

 

 

 

さらに標高がそこそこ高いからか、この日の夜は寒くて凍えました。

 

 

レインウェアを着こんで夏用の寝袋にくるまってガチガチ震えながら朝を待つという、つらい夜になってしまいました(´;ω;`)

 

 

 

防寒対策もしていった方が良さそうですね…

 

 

 

 

 

 

次回へ続きます。。

 

 

 

http://ysroad.co.jp/fukuokatenjin/2017/05/22/42314

↑次回の記事はコチラから