富士ヒル対策に!新世代の超軽量チューブで一秒でも良い記録を!
by: 橋崎裕幸

DSC_1949

 

 

 

大阪本館スタッフ橋崎です!

 

 

 

ホイール周りの軽量化は、他の3倍の効果があると

 

言われています。

 

 

 

 

これまではラテックスチューブが主流でしたが、

 

強度や空気抜けの早さなど懸念がありました。

 

 

 

今回のこちらは全てが改善され、

 

しかも大幅に軽く、乗り心地も良いです!

 

 

 

 

 

 

TIT14304

 

 

 

TUBOLITO

チューボ ロード

 

価格:¥4,300(税別)/¥4,800(税別)

 

ノーマルかS表記(ディスク専用)で価格が変わります。

 

現在の在庫はバルブ長42mmのみです!

60mmは今しばらくお待ちください。

 

 

 

 

先日の発売時、各所で話題になったこちら。

 

ブチル、ラテックスに続く新素材

ポリウレタンが採用されています。

 

特徴は

 

 

・圧倒的軽さ

・熱や異物からの耐パンク性の高さ

 

 

が挙げられます。

 

 

 

 

従来の軽量素材、ラテックスチューブの約50gに対して、

 

 

ノーマルで38g

S表記(DISC用)でなんと23g!

 

頭一つどころではない飛び抜け方です。

 

 

 

 

 

耐パンク性も、試しに尖ったもので素材を押してみても

 

柔軟に伸びてくれたので、メーカーの発表通りに期待できそうです。

 

 

空気の抜けもラテックスより控えめで、完全上位互換ですね。

 

 

 

 

 

在庫はロード向けのみですが

 

MTBやグラベル用も展開がございますので、是非お問い合わせください。

 


 

 

 

アルバイト募集バナー

 

 

スクリーンショット 2018-12-29 16.25.09

 

 

スクリーンショット 2018-12-29 16.24.52

 

 

スクリーンショット 2018-12-29 16.24.40