instagram

『インプレ』フックレスという新時代の中心にいるホイールを!!!
by: 大窪良

こんにちは

大窪です。

 

今回はインプレです。

フックレスリムという新時代を牽引するZIPP

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回試乗したのが

ZIPP 303 FIERCREST DISC

¥257,510(税込)

先代のモデルと比較するとリムハイトが低くなりホイール重量が軽くなっています。

そしてフックレスを採用、完全にチューブレスレディ仕様になります。

風の抵抗、転がり抵抗、重力(重量+耐久性)、振動損失の4項目に対して最適化

スピードの強化を図っています。

 

実際に使用してみて。

B4C0C031-651A-4482-8DC7-A3EBA490A319

実際に使用して『良い意味で剛性を落とした』感触でした。

フックレス特有なのか、ホイール自体軽いのですがキレの良い加速と言うよりは

フワッとした加速のイメージ。

ZR1ハブの影響がでかいのか加速、高負荷域でのトルクのかけやすい印象で

しっかりと爪がかかって進み、タイヤが地面をしっかりと捉えながら走る感じです。

前作と違い、スポークが『ストレートではなくベンドスポーク』を採用しています。

だからなのかトルクを掛けた時によれるような印象が強く、『良い意味で剛性を落とした』

つまり、たわみが加えられています。※個人的推察

前作より加速が鋭さがなく、タイヤとかのトータルパッケージでの粘り強い進み方をします。

それに加え変な癖が無いので操作性はかなり高いように思います。

6B4BAD98-4D9C-47EB-BCEA-9743CF8EA1FD

個人的に一番いいなと思えたのは安定性。

高速のダウンヒルでもとても安定しており、レースだけではなく幅広く使えます。

それこそグラベルとか、バイクパッキングなどにも良いと思いました。

 

 

ホイール選びで迷うならこれを。

37B70192-251B-484C-B278-3687EA674341

1週間ほどじっくり乗らせて頂きましたが、個人的には満足度はかなり高いです。

特に最近のハイエンドフレームは剛性がかなり高いものが多いので、

実際速くても疲れやすい印象でしたが、今回のモデルチェンジは良い方向にバランスよく

まとまっています。

なので、そういったフレームにはかなり相性がいいと思います。

 

ご検討されている方、お気軽にご相談ください。

当店に在庫で置いています。

 

以上、大阪本館の大窪でした。