【川原の有言実行日記】パワートレーニング編 その6 冬のトレーニングについて【やる気MAX】
by: 川原建太郎

2017/02/27

 

 

こんにちは。
ワイスロード志木店の川原です。

 

 

また、前回のパワトレブログから2週間近く経ってしまいました

その間は、VO2max練の2セット目を行っていました。

 

 

パワトレの進め方についてはスタッフ永平のブログをご参照頂くとして、
川原としては、皆さんのトレーニングの起爆剤になるようなデータを提供できればと思います。

ワイズロードのパワトレ特設サイトはこちらです。

 

 

前回のブログでVO2max領域の5分走が371ワットまで回復した
という話を書きました。

 

その後、VO2max練2セット目をほぼ毎日(調子の悪い日は加減しています)繰り返し、
5分走の結果がどこまで向上するか検証中です。

 

 

5分走が何故大切かと言うと、
集団ゴールとなる周回レースは最後の1周回にグンとペースが上がります。
ここで力を発揮できないと、着に絡めないからです。

 

 

また、5分走はFTP向上のトレーニングも兼ねることができる、
とても時間効率の良いトレーニングです。 

 

 

VO2max練の内容はこちらをご参照ください。
(川原に直接聞いて頂いても結構です。時間が作れれば細かい内容についても触れますね。)

51skvnzqscl

 

 

 

今日は実践的メニューです。

アップの後
VO2max70%5分
75%3分
80%2分
(100%30秒-50%30秒)×5本をレスト50%5分で4セット

100%は330ワットから上げていって最後は360ワット超。
インターバルインデンシティは80%位なので、限界の辛さではないが、4セット行ったら流石に疲れました。

 

 

インターバルインテンシティとは、
例えば5分の過去最大出力に対して、その練習セットの平均パワーが何%だったかという指標です。
理論的には100%を出すことは難しいはずです。
80%でもセットを繰り返すと辛くなります。

16806865_1242592019156891_5983873620810897302_n

16938466_1242592072490219_5495708254600439926_n

 

 

次回のパワトレブログもお楽しみに。

 

 

現在、パイオニアのペダリングモニターキャンペーンを行っております。
左側クランク用のSGY-PM910VLが
通常価格74,800円のところ、59,800円です!
(クランクは付属しません)
prod_himg_sgypm910vlr_0

 

ワイズロード志木店は単店で
パイオニアペダリングモニター販売実績全国2位!
パワトレについて、是非お任せください。 

 

 

現在、実業団メンバー募集しております! 
川原までお問い合わせください。
実力よりもE1やPで走りたいというやる気優先です。
そういう方が増えたらJPTチーム参戦を本格的に進めます。

13245924_2045417785683269_1144378663_n

 

 

ワイズロード志木店
048-471-0069