【STAFF BIKE】BROMPTONにキックスタンド付けてみました。
by: 新里駿

 

1

 

 

【STAFF BIKE】RIDEA「KSBR2」

 


 

私の愛車であるフォールディングバイク「BROMPTON/M3R」にキックスタンドを付けてみました。

 

BROMPTONといえばリアフレームを折り込み駐輪できることで有名ですが、このスタイルでは駐輪するシーンによっては安定感に欠けることがあります。

 

スタンドを取り付けることで従来の駐輪スタイルがとれなくなるわけでもないので、気になっているユーザー様は取り敢えず取り付けてみてもいいかもしれません。

 

2

 

私がチョイスしたのはBROMPTON用カスタムパーツではお馴染みの「RIDEA」より展開されている「KSBR2」。

 

同社には上位モデルとなる「KSBR1」という製品も存在しますが、特に軽量化を求めているわけではないのでこちらを選びました。

 

取り付けは後輪を固定しているナット部分に挟み込む形で行うため15mmのレンチが必要ですが、難易度はそこまで高くはないと思います。

 

本体はCNC加工によるアルミ削り出し製でディテール的にも満足の逸品ですよ。

 

3

 

実際の使用感としてはスタンド自体にある程度の柔軟性があり安定感には問題ありません。

 

ただしセンタースタンドではないので、例えば純正のフロントバッグなどを付けた状態ではフロントヘビーになるため転倒してしまいます。

 

実際の駐輪状況に応じて、スタンドor従来のスタイルを使い分けると良さそうですね。

 

4

 

従来の駐輪スタイル時でもご覧のように邪魔にならない位置に来る様設計されています。

 

5

 

6

 

勿論折り畳み時に出っ張ることも御座いませんよ。

 

 

カラー展開は今回紹介しましたBLACKの他、SILVERなど4色が展開されています。

 

現時点で店頭在庫は御座いませんが、お取り寄せは出来ますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

 


 

★過去のインプレッション記事★

 

 

【STAFF BIKE】買っちゃいました。「DAHON / VITESSE D8」

【STAFF BIKE】もう少し軽いギアが欲しい「BROMPTON」

【BROMPTON】使ってみたシリーズVOL.2「C BAG編」

【BROMPTON】使ってみたシリーズ VOL.1「TOTE BAG編」

【スタッフバイク】ハンドル&グリップ交換でより速く快適に「BROMPTON」

【BROMPTON】使ってみた/輪行袋3種インプレッション