【バイオレーサー5000】モニターキャンペーン!!
by: 山岡崚平

unnamed (16)

 

六月から実施している

 

バイオレーサー5000モニターキャンペーン。

 

今回、施工させて頂きましたのは

 

チームワイズロードの実業団メンバーN様。

 

多いときには月に約2000Kmも走る方です。

 

今回の施工前のお悩みは

 

・ハンドルが遠い気がする。

 

・もっと落差を付けて乗りたい。

 

この二点。体の柔軟性もあるようなので

 

ご要望にお応えすべく、フィッティング開始。

 

unnamed (17)

 

いつも通り、骨格のデータ。自転車のジオメトリ。ポジションデータを

 

パソコンに入力し、理想のポジションを計算します。

 

実際に理想のポジションを機械で再現し、

 

コンフォート、スポーツ、コンペティションの中から

 

理想の落差(ハンドル~サドル)を提案。決定。

 

N様はスポーツで決定。

 

unnamed

 

ただしここからが問題発生。

 

理想の落差を実際に落とし込み仕様とすると

 

ヘッドチューブ長の制限により、このままじゃ不可能。

 

そこでステムを6°から17°に変更。

 

長さも130mmから80mmへ。

 

サドルは10mm下げ、6mm後退させました。

 

unnamed (18)

 

これにて完成。

 

落差は85mmから115mmへ。

 

写真の通り、フォームもアグレッシブ!

 

unnamed (19)

施工後には、前向きな感想も聞けました。

 

・スポーツ、コンペティションは違和感がない。

 

・ブラケットがしっかり握れるようになった。

 

・腰の違和感も無くなった。(施工前は腰が痛かった)

 

・いかにも速そう!

 

やはりステムが長くハンドルが遠かった模様。

 

レースでもアグレッシブな走りを期待してますよ!

 

このように、大好評なバイオレーサー5000。

 

あなたの悩みも解決できるかもしれません。

 

ご質問、ご予約はワイズロード大阪本館まで。

 

 

バイト募集バナー