【あるあるトラブル解消】ボトルケージのボルトがダメになる
by: 野澤 伸吾

 

真夏になれば多汗スポーツであるサイクリングは

ダブルボトルが必須でございますれば

そこを支える ボトルケージは重要です

2K1A6798

 

しかし!! ボトルケージを取り付けるボルトの相手は

その構造上、脆弱な設置方法なのです。

フレームに埋め込まれたブラインドナット(エビナット)

裏側で膨らみ ほどほどの圧着力で

固定されているだけです。

 

そして 雨や汗に晒されて頑張っているのです。

このボルトとナットが締め過ぎによって壊れるのは

あるある トラブルですね。 悪条件が重なると修理も大変です 

↑クリック!

季節の変わり目にはボルトを一旦外してグリスを塗布し

ぐらつかない程度の力で締めるのが長持ちさせるコツです。

ケアしないで何年も放置すると固着する可能性が高いです。

2K1A6796

 

Road志木店では

このトラブル修理対応いたしますが

時間工賃での承りになりますので 難易度により

1万円から4万円ほどの工賃はかかります。

 

日ごろのお手入れが肝要でございますね。

 

by野澤

 


営業時間のご案内

日頃からワイズロード志木店をご利用&このブログをご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

当店の営業時間は平日と土曜日
12:00~19:00
日曜日
12:00~18:00
定休日火曜水曜日
となります。

修理、点検作業について

志木店では、修理、点検などの整備作業は予約制となっております。
ご依頼の際は、大変お手数ですが事前にお電話もしくは店頭にてご予約をお願いいたします。

詳細は下記のご案内をご覧ください

【重要なお知らせ】修理、点検作業は事前にご予約が必要です【志木店】

 

各ブランドの2022年モデル予約受付中!

2022年モデル予約受付中!ワイズロードオンラインからご希望のモデルを選んで、志木店受け取りをご選択ください!

mavic試乗

通販

MEISYA

parking