facebook twitter facebook

【コアな整備話】LOOKのヘッドシステムは・・・・・・
by: 野澤 伸吾

 

スポーツバイクの魅力は数値に表れない要素もあります

総合的なバランスから生まれる幸福感や満足感。

フランスの老舗メーカーLOOK社が11年前に発表した

LOOK 695はエポックメイキングなパッケージ。

クランクとステムが最初から組み込まれている

【初期ロットではペダルも付属してました!】

2F2A8264

 

設計者はライダーが触れる部分すべてを計算し

ひとつの塊として構築できたのです。

 

【他社の設計者はどんなクランクが

付くかわからないで設計してたのですから】

 

 

LOOK695が生み出す えもいわれぬスタビリティは秀逸!

その一翼を担っているのが

独自規格のカーボンエアロステムでした。

しかし・・・・・・

2F2A6209

その高性能と引き換えに

メンテナンス要求度は高いのです。

 

↑クリック 

フォークが外れなくて困っている方への情報発信

注:動画中の整備は志木店で日頃からメンテしている個体です。他店購入

(特にセカンドオーナー以降)の個体に関しては整備を承ることはできません

 

精度と剛性を生み出すエアロステムシステムは

電位差腐食に弱く 毎年グリスアップを要求します。

2K1A6811

 

最新のLOOKラインナップからは

このヘッドシステムなくなりましたが

近々にも 斬新な新機軸をリリースしてくるでしょう

楽しみでございます

by野澤