facebook

【ロードバイク旅ライドの思い出】自走de秋田 その6
by: 長山靖

 IMG_1441

 こんにちは。池袋本館の長山です。

  

今回は、2014年・秋のロングライドのレポートを、

加筆修正の上で連載にてお届けする「その6」です。

 

その1 その2 その3 その4 その5

 

本レポートで、健脚自転車・ロードバイクの醍醐味の

一端を少しでもお伝え出来ればと思います。

また、旅に出にくい昨今、このレポートで僅かばかりでも

旅気分を味わっていただけたら幸いです。

 


 

ライド3日目

2014年9月30日(火) その2

 

 IMG_1449

秋田路スタート。 12:26

 

 IMG_1452

 こういう看板のひしゃげ具合、豪雪の仕業かなあ?

「かまくら」の本場が近い地域です。

 

 

IMG_1454

上りの奥羽本線に遭遇。 12:33

後々に時刻表を確認したら、本線ながらも

約1時間半~2時間に1本のローカル区間でした。

 

 

IMG_1456

「美人を育てる秋田米」「JAこまち」

秋田っぽい! 12:42

 

 

IMG_1457

「フォレスタ鳥海まで40km」

前年2013年の鳥海山ヒルクライム大会参戦旅で泊まった宿!

あそこまで40kmの近所まで、自走で来たか・・・。

 

IMG_7715

部屋に自転車 in OK!

窓から鳥海山の雄姿ドーン!!

綺麗な宿でした。

(2013年7月27日)

 

 

IMG_1460

IMG_1464

相変わらず、良い景色が続きます。

ただただ溜息が出るばかり。 12:51

 

 

景色を見ながら、ふと妙に腹が減っていると思ったら、

7時半頃の液体朝食以降、合間に手持ちのおやつを

つまんでいただけでした。

時は既に13時、そりゃ腹減るわけだ。

そんなことも忘れるほどの絶景越境街道だったということですね。

気が付いた途端、空腹でパワーダウン。

 

ふらふらとたどり着いた道の駅おがちで大休憩。

 

IMG_1478

稲庭うどんと、稲庭ラーメン。

どっちか迷ったので、両方行きました。

ウマ~。 13:23

本日最初のまとまった固形食です。

それにしても、雑な写真の撮り方。

早くがっつきたかった気持ちがよく写っています。

 

 IMG_1480

そのまま堰を切ったかのように、

あきたこまちジェラートを食し、 13:52

 

 IMG_1483

IMG_1484

コーヒーとマラサダドーナツでくつろぎ、 14:07

 

 

IMG_1490

のんびり土産を物色して、更にエナジードリンクも補給。

15:01

 

気が付けば、道の駅おがち滞在は二時間弱。

今回の旅路初の、しっかりとした休憩でした。

 

「あともう一週遅かったら、朝晩の冷え込みが

きつくなって大変だったよ。良い時に来たね」

と、売店のおじさんが声をかけてくれました。

たまたま発生した三連休が、たまたま良い時期に重なった。

これは本当にラッキーでした。

その分、三連休前は休みが少なく大変でしたが、

苦しいことは後になって、実は布石だったんだと解るものですね。

 

 

IMG_1495

湯沢市は小野小町生誕の地。

華やかな美人のイメージがありましたが、

こんな素朴な田舎出身だったんですね。

だからこそ純粋で、美しかったか?

男としては気になるところ(笑)

 

 

IMG_1525

せっかくなので、小町塚と小町宮へ寄り道。 15:35

 

IMG_1518

ここで地元のおじさんと軽く立ち話。

(写真に小さく写っている方)

この方の息子さん?お孫さん?失念しましたが、

自転車で旅して帰ってきたら、精神が強くなっていたよ、

という話を聞かせて下さいました。

 

自分は自転車に乗って、何か変わっただろうか。

もし自転車に乗っていなかったら、

一体どういうキャラになっていたのだろうか?

 

わかりません!!

 

 

 

IMG_1528

IMG_1531

IMG_1541

 この地方周辺には漫画「釣りキチ三平」

や「流れ星・銀」のふるさともあります。

ゆっくり再訪してみたいですね。

 

 

残り時間と距離から、今回の旅路のゴールは

「大曲」駅と定めました。

大曲は花火で有名なところ。

秋田新幹線一本で東京へ帰れます。

この感じなら、自走で花火見物も可能か!?

さすがにやりませんが!

 

 

IMG_1557

除雪車のウォーミングアップ!?

冬の近付きを感じます。

16:05

 

 

IMG_1552

IMG_1553

IMG_1556

景色良いところでまた止まっていたら、

進行方向から霧が近づいてきた・・・

と思っていたら、霧ではなく雨でした!

ポツポツ、ザー!

にわか雨キター!!

慌てないよう努めながら、ペースをあげます。

思えば、ここまで雨に当たらなかったのがラッキー過ぎました。

こういう変拍子も、たまには良いか。

 

IMG_1558

写真では判りづらいですが、結構降っていました。

 

IMG_1563

そうして走っていて、お、止んだ、と思ったら、

あれ、路面が乾いている。

 

 

IMG_1564

  いつの間にか、天気の境目を抜けてきたようです。

 

 

 

 

IMG_1571

秋田県最初の小都市、湯沢。 16:36

のどかな田舎から一転、見なれた看板のオンパレード。

そんな中にも北国な酒場通りがあったりして、旅情を感じます。

何かの歌詞にありましたね。

  

 

IMG_1574

横手市へ。 16:55

メジャーなB級グルメ横手やきそばの地ですね。

時間があれば食べたかった。

 

 

 

IMG_1576

風雪強そう。この周辺の随所で見かけました。 17:02 

 

この辺りの国道13号、道幅広いところもありますが、

道幅狭い区間の方が多くなってきます。

幹線国道というよりは普通の地方国道。

 

IMG_1577

そこに黄昏時も重なってきて、後続車もバンバン。

でかいトラック率も高く、切れ間を見つけては

空いた車道を突っ走って、後続が迫ってきたら歩道に避けて、

を繰り返します。

 

IMG_1578

 17:24

 

 

 

降雨と日没で寒くなり、ホットドリンクを求めて自販機へ。

そこで、路面の縦段差にタイヤをとられて立ちゴケ!

 

IMG_1591

これは、悔しい!

 

普段から、安全走行は全て自分次第という気持ちで走っています。

かつて事故に遭って以来、そう考えるようになりました。

それが、転んだ。まだまだ油断があったということです。

疲労で、集中力が落ちていたのもあるかも知れませんが、

それも請け負った上での走行なので、言い訳になりません。

反省です。

 

 

 IMG_1594

 IMG_1597

この時間帯は星よりも月明かりが優勢。 18:18

満点の星空、また見たかったなあ。

 

 

IMG_1602

ローソンとセブンのガチバトル!

コンビニには本当にお世話になりました。

これまで何度も書いてきましたが、

空腹や寒い時、暗い時に店の明かりを見ると、

随分ホッとしたものでした。

 

 

IMG_1608

今回のゴールと定めた大曲駅のある大仙市! 18:38

町のある方向が光っていて良くわかります。

この辺りから道の広さが復活、

余力を残す必要もないし、全力ダーッシュ!

時速35~40km位かなと、暗がりの中メーターを見ると、29km。

あり?こんなに漕いでいるのに。

実は向かい風が強いのだと気付きました。遮蔽物も無し。

 

まあもう、どうでも良いや。

ひたすらがむしゃらにラストスパート!

 

そして、国道105号線に行き当たります。

 

IMG_1609

繋がった、轍。

実は国道105号線は、2004年に全線を走りました。

その時のツーリングで、今回の目標地だった大館も通っていました。

今回、大館には届きませんでしたが、

これで自走の轍を繋げることは出来ました。

 

また、国道105号線は羽後本荘まで行っています。

前年2013年、鳥海山ヒルクライムの舞台・矢島から羽後本荘まで

走っていたので、これで矢島とも自走の轍が繋がりました。

轍をツナゲル遊びは楽しいですね!

 

 

IMG_1611

大館と「大」違いの大曲駅へ。 19:06

 

東京行き最終新幹線は19:44発。

時間の余裕はあまりない。

 

IMG_1614

輪行パッキングして、切符買って、

帰りの車内用の食料を買ってホームに行ったら、

残り時間は約10分でした。もう少し遅れていたら、

終電を逃すところでした。危ないアブナイ。

でも、こういうギリギリな感じが楽しかったりするから、

我ながら困ったものです。

 

IMG_1615

 それにしても、こんな時間の出発で、

当日中に大曲から東京へ戻れるなんて!

凄い時代になったものです。

 

 IMG_1617

 

IMG_1630

あきたこまち弁当と高清水ワンカップで、無事終走の祝杯。

道中の稲田を思い出し、しみじみ米を味わいました。

 

IMG_1625

実は、秋田新幹線の座席って、

稲穂の黄金色をイメージした配色なんです。

 

IMG_1618

今までは「ふ~ん」て感じで利用していましたが、

今回、輝く田んぼをたくさん見て合点がいきました。

 

IMG_1646 

 

 

 

新幹線でバッビューンと東京へ約三時間半。

自転車で三日間かかった道のり、

高速巻き戻しを喰らった気分です。

こういうことで、新幹線の威力というものがよく判ります。

 

 

走行距離:102km

獲得標高:1044m

走行時間:10時間39分

平均速度:22.8km(三日間の合算)

 

この日の走行は結局102kmだけ。

心のシフトチェンジもあって、ただのツーリングライドでした。

最終的に、三日間合計で572km。

大館まで目標700km強には届きませんでした。

旅人気性ゆえに道草や寄り道が多過ぎて、

体力的に出し切ることもなく不完全燃焼でしたが、

ただ突っ走るだけならいつでも出来ます。

季節、景色、天候、三拍子に恵まれた道のりを

大事にしながらのロングライド、心残りはありませんでした。

 

 

IMG_1664

ふりだしの多摩川の景色に戻りました。

(最寄り駅からは手押し徒歩で)

 

そして日常へ・・・。

 

 

レポートを書いてみたら、6話に及ぶ長編。

それだけ、印象深く濃い道中だったのだと思います。

 

漕ぎ続ければ、遠くへ行ける。

 

そんな当たり前のことをしみじみ感じた旅路でした。

 

長々とお付き合い下さり、ありがとうございました!

 

 

 

 

・・・と思いきや、実はこの約一月後、

続編をこさえていました!!

続編の名に恥じない、強烈に印象深いライドでした。

次回より、懲りずにそのレポートをお届けしたいと思います。

 

続その1へつづく

 

CATEYE INOUで取った記録

その8 その9

 

 Y’sRoad池袋本館

03-5992-4070

ワイズロード・ズイフターズ
メンバー募集中!

Y’sRoad Zwifters Banner4

誰でも入れるZwiftを楽しむためのコミュニティ!
入会無料!入会特典ポイント進呈!ライドイベントを定期的に開催中!一緒にインドアサイクリングを楽しみましょう♪
詳しくはバナークリックかこちらから。

ワイズロード池袋本館より
お客様へ大切なお願い

 

【修理作業予約受付について】

 

誠に勝手ながら現在ワイズロード池袋本館では
修理作業は基本的に全て【予約制】とさせていただいております。

 

詳しいご案内は下記バナーをクリックいただきますようお願いいたします。

 

13

 

※ワイズロード各店により、作業の受付方法や混雑状況が異なります。
各店の状況はご依頼をご希望の店舗に直接ご確認下さい。

 

 

【修理作業受付よくあるQ&A】

 

Q.パンク修理や突然のチェーン落ち、、、これも予約で1~2週間待ちなの?

A.急を要する作業に関しては店内混雑状況によりお待ちいただく時間は異なりますが
基本的に当日中に作業させていただきます。
まずは一度当店までご相談くださいませ。

おおよそ(30分~4時間くらい)の間のお渡しとなっております。
また、お客様の車体に対応するタイヤ・チューブ・チェーン等が在庫切れの場合は
物理的に作業不可能となる場合があります。
その場合はパーツ入荷後後日改めてご来店していただき作業となります。

 

 

Q.フラっと寄って気になる部分があるので作業予約しました。
修理予約日まで2週間ほど、、、また来るのが面倒くさい、、、車体預かって!!

A.大変申し訳ありませんが池袋本館は大変狭い店舗となっており展示車体や成約車体保管で
ほとんど店舗面積が余っていない都合上「お預かりはお断り」させていただいております。
ただし上記に一部記載がある「急を要する作業」でどうしても走行が不可能、ご自宅があまりに遠方など
特別な事情がある場合は人道的に数日間お預かりすることは可能です。
まずは当店に一度ご相談くださいませ。
!!ご注意!!お預かりは可能ですがお約束した日に引取り来店が無き場合【車体保管料/一日¥550(税込)】を
頂戴いたしますので予めご了承くださいませ。

 

 

Q.ワイズロード「アフターサポートパック※盗難補償」の加入特典
【工賃割引チケット】を忘れた、紛失した。

A.ご加入手続き後に頂戴したお客様ご住所に「KDDI エボルバ」と会社記載がございます封書が
お客様ご自宅に1~2週間ほどで届きます。コチラの封書にチケットが同封されていますので
必ずご確認いただき大切に保管頂きますようお願い申し上げます。

大変申し訳ありませんがチケットお忘れになった場合は当日は工賃全額をお支払いいただきます。
後日お持込みいただいた際に差額分をご返金いたします。

紛失した場合は一度加入状況を(対象期間中であるか)お調べし、再発行手数料¥500(税込)を
お支払いいただいた後に登録いただいているご自宅に再発行・送付いたします。

 

 

Q.せっかくワイズロードでバイクを購入したのに、作業日まで長すぎる、、、
融通利かせてなんとかならないの?

A.ご不便な思いをさせてしまい大変申し訳ありません。
上記作業予約のご案内リンク先にも記載がありますように店舗面積、スタッフ人数の都合上
当店で車体をお買い上げいただいた大切なお客様優先でご予約をお取りしても現状2週間~3週間先まで
予約が埋まってしまっているのが現状です。現状打破を試みてスタッフ一丸となって従事しておりますが、
世界的スポーツバイク人口の増加やシーズンピークなど予測出来ないお問い合わせも多くなかなか改善に
いたらないのが現状でございます。お客様におかれまして大変ご不便な思いをさせてしまい重ねてお詫び申しあげます。

 

【お電話による各種お問い合わせについて】

 

 

お電話でのお問い合わせが大変増加しております。

 

 

在庫などの確認などお問い合わせは上記にございます
【ワイズロードオンライン】より一度ご確認いただきますようお願いします。
物によりそのまま通販購入が可能です。

完成車の在庫検索や購入も可能となっておりますので是非ご利用くださいませ。
※完成車ご購入の場合最寄店舗に一度ご来店していただく必要がございます。
詳しくはオンラインサイト「ご利用ガイド→完成車の受け取り方法」をご確認くださいませ。

 

詳細なパーツの仕様や互換性などのお問い合わせは、お電話ではお答えしきれない事も多く、
出来る限りご来店いただきご相談いただけますようご協力をお願いいたします。
とくに週末や祝日は、多くのご来店されたおきゃくさまのご対応や
その他のお電話のお問い合わせも増加いたします。
回線が少ない為、お電話が繋がりにくくなる状況を避ける為、長時間のお電話での
お問い合わせ、ご相談に関しては店頭でのご相談をお客様にもご協力をお願い申し上げます。
ご来店いただいた場合も店内混雑状況によりご案内までお時間をいただく場合もございます。
大変ご迷惑をおかけしますが予めご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

※他店舗でご購入、中古品、オークションで入手された自転車や商品に関するご質問(操作方法や互換性)は
正確な情報が分からない場合もある為、お断りさせていただく場合もございます。

 

 

loan_mail

 

ワイズロード池袋本館インスタグラムも要チェックです★

旬でお得なスポバイ情報ドンドン投稿中!!

スクリーンショット (10)

上記アイコンクリックで当店ページへ移動します!!
QRコードを読取でOK!!

ヨローフォロしくお願いします★

 


池袋_駐車場案内

B8E0F57E-2CB6-411A-ADA7-9BBB151FFAC9

894B919C-8F2D-43EF-87C4-51F87A011F83

駐車スペース 5台!!

05B9A011-CCEC-48E1-99D3-CDBCD2844D82

D6D721C0-72AA-4C9D-BD51-D7B91BFE1B05

駐車スペース 9台!!

さらに池袋と言えば

【サンシャインシティ】

ワイズロード池袋本館まで
徒歩5分圏内です★

駐車可能台数

【1800台】

都内最大級の駐車場がございます!!

ワイズロードでお買い物ついでに
ご家族でサンシャインシティも楽しめますよ!!

詳しくは下記をご覧ください。

(専用サイトに移動します)

池袋 サンシャインシティ

アクセス・駐車場案内