【選ばれる理由!!サイズ徹底主義!!】Y’s RoadのBioレーサーLiteならサイズに迷いません![熊谷店独自サービスもあり★]
by: 豊田雅史

ご覧いただきありがとうございます、熊谷店スタッフTOYOTAです。
連日多くの方から完成車やフレームからの組立(通称・バラ完)のご用命を頂きありがとうございます!
今回は皆様がY’s Roadを選んでくれた理由の一つ、他とは違うY’s Roadの凄い独自サービスの一つをご案内いたします!

皆さんは自分の体の寸法や特徴、ご存知ですか?

「そんなの健康診断とか自分のことだから何となく知ってるよ」
と思うかもしれないですが、とっても奥が深いのです!

 

サイズ選びにもう悩まない!
Y’s Road BioレーサーLite

DSC_2118DSC_2125

 

ここがアツいよ!Y’s Road BioレーサーLite

ロードバイクを買う際に身体測定を行う理由は「最適な」サイズを選ぶためです。
スポーツバイクはサイズが合っている事が大前提価格が高い・安いよりも重要視されます。
しかしフレームサイズはとても細かく分かれているうえ、寸法は数字の羅列されるのみです。

スクリーンショット 2024-04-28 192018

店員Q.どのサイズにしますか?
A.無茶言うな。

ですが、
そこを論理的に導き出すのがY’s RoadのBioレーサーLite。
コチラでも紹介しています。

DSC_2125

 

身長、股下だけじゃ選べない!? 

先ずは乗り手の体、骨格の特徴を測定します。 

左右の腕

DSC_2116DSC_2117

肩幅

DSC_2118

身長

DSC_2119

股下

DSC_2120

上半身

DSC_2121

 

Q.身長、股下(orサドル高)だけじゃ足りないの?
A.足りません。

私、豊田がその実例で、
身長基準で股下は身長相応なのに、腕・肩幅など上半身はワンサイズダウン
身長、股下だけでサイズを選ぶと大抵は大き過ぎてレバーに手が全然届きません!(ΦωΦ;)…

 

各種比較も出来るんです!

(私の悲しい事情は置いといて)
先程の身体データを基に車種/サイズを選びます。
すると、各パターンでのセッティングに反映されます。

DSC_2126

これなら上下サイズと比較してどれがジャストサイズか一目瞭然になります。
しかも(いつかは)レースに出る!自己ベストに挑みたい!という方向けの所謂ガチセッティングにしたい場合も出てきます。

DSC_2127

もちろん、同サイズ・同タイプの他社車体と比較もシミュレーション出来ます。
根拠のある数字がベースなので定量でない個人の好みや感覚を落とし込んでも、間違いないベース車体選びか出来るのです。

 

熊谷店ではここまでやります、独自サービス開始!

この度熊谷店では¥300,000以上の車体をご購入の際にご希望のお客様には実車でのサドルの前後位置などの微調整サービスを開始いたします

DSC_2122DSC_2123

サドル位置はみんなの悩みであるおしりの痛み、ペダリング効率に大きく関わる上、
数値に出ない身体特徴(柔軟性、膝位置等)も加味が必要です。

そんな人体工学の知識・経験も絡む非常に難しい部分ですがお任せ下さい。
熊谷店ではBioレーサー技術等級2級かつ元実レース経験豊富な店長・KAIKOを筆頭に、
その指導の元に測定毎と言って良い程に各スタッフ間でも意見交換、技術更新を続けています。

DSC_2124

 技術等級制度とは

各店の実施コースと資格認定者

 

熊谷店スタッフは乗り方の個性も好みもバラバラなので、アバウト・ざっくばらんな相談からでも問題ありません。

IMG022351707637748211

サイズに悩むカロリーが勿体ないので、お気軽にスタッフまで(ΦωΦ)フフフ…♪

SNS始めました