【社員試乗会】愛すべきはクロモリバイク。
by: 高橋恭平

 

 

先日行われた社員試乗会。

 

私が普段乗っているPANASONICさんも出店していたので、

 

クロモリシクロに乗ってみました。

 

インプレではないですが、感じたことを・・・

 

 

 

 

 

DSC03195 (1)

 

 

 

 

 

乗ってみると、まあいつもの乗りなれた感覚・・・

 

カラーもズバリ、まさにこのレーシングカラーに日ごろ乗っています。

 

 

 

 

 

正直、クロモリは現代のカーボン車には勝てません。(と私は思っています)

 

じゃあなんで乗るんだい?と言いますと、

 

単純に乗っていて気持ちいいからなんですよねえ。

 

 

 

 

 

伸びるようなバネ感、とよく言いますが・・・

 

クロモリらしい乗り方をしっかりすれば、

 

気持ちのいい伸びを感じることができます。

 

カーボンのようなきびきびとした走りや爆発的な加速はありませんし、

 

巡行を保つのも一苦労。坂道なんてもってのほか。

 

しかし一番気楽に気持ちよく乗れる自転車は?と聞かれればクロモリを推します。

 

重くて大変な奴ですが、長年乗ることで自分の相棒のような・・・

 

愛着をもって乗っていけば、単なるモノではない大切な車体になっていきますよ。

 

 

 

 

 

レーシングなカーボンバイクもいいですが、

 

速いだけが自転車ではありませんからね。

 

自分のペースで楽しみたい方、

 

クロモリロードも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

 

( 前回書いたようにカーボンも久々に欲しいですけどね。それはそれということで。)

 

 

 

 

 

2017.10.26  横浜ウェア館  タカハシ