【StaffBike】 リンスキー HELIX SPORT Ver.2
by: 古谷野 穣治

 

DSC_4397

 

 

スタッフ古谷野のバイクを紹介します。

ねじれた形状が特徴のHELIX(ver.1はコチラ)。

 

 

購入してから約2年。

当時からコンポーネント・パーツがそのままなのと

別のバイクから外したパーツがあったので載せ替えました。

 

 

DSC_4404

 

 

 

今回のカスタムのポイントは

 

 

United-States-of-America

 

 

です。

 

 

 

前はアメリカのフレームにあえての

イタリアのコンポーネントでしたが、

今回は王道でアメリカ同士の組み合わせにしてみました。

フレームも含めてパーツは出来るだけ

アメリカンブランドにしています。

 

 

愛国心が高いアメリカ人が良くやることですね(笑)。

 

 

 

DSC_4393

 

 

 ハンドル・ステムはENVE

これは別のバイクから

そのまま移植しました。

ステムはサイズを変えたので

大きな出費になりましたが(涙)。

 

 

ブレーキケーブルはJagwireのリンク式の物に

日泉のケーブルを組み合わせています。

これらはアメリカンではないですね。

 

 

 

DSC_4392

 

 

サドルも別バイクから移植。

Fabricはイギリスですが・・・。

 

 

シートポストはこのバイクに合わせて新調。

これもまた大きな出費に・・・(涙)。

 

 

 

トップキャップ・シートクランプは純正品から

Carbon-Tiに変えています。

これはイタリアですが・・・。

 

 

 

DSC_4398

 

 

 

メインコンポーネントはE-tap

以前RDにはCeramicspeedの

ビックプーリーが付いていましたが、

細いフレームとルックスが合わないので

純正プーリーケージに戻しました。

 

 

 

チェーンはX11SL DLC

チェーンリングはPraxisWorksにしています。

 

 

画像だとわかりにくいですが、

BB・ホイールハブはChris King

ヘッドパーツも同社に変更予定です。

 

 

 

DSC_4399

 

このバイクは

 

平坦は速いわけでもなく、

重量はそれほど軽くなく、

快適性はそこそこ。

 

 

性能的にコレといった特徴が無いバイクですが、

その分様々な用途に合わせて乗ることが出来ますし、

お金をかけたことだけあって所有感があります。

 

 

 

所有するバイクの中で一番

オールラウンドに活躍するバイクです。

 

 

 

Frame: LYNSKEY Helix Sport

Component: SRAM Red E-tap + Quarq Dzero

Wheel: ENVE SES3.4 G2 + ChrisKing

Tire: PIRELLI P Zero Velo

Pedal: SPEEDPLAY Stainless

Handle: ENVE Roadbar  (400mm)

Stem: ENVE Roadstem(110mm)

Seatpost: ENVE Roadseatpost

Saddle: FABRIC Scoop Flat Pro

BottleCage: ENVE Carbon Cage

 

Weight: 7.7kg

 

 

2018/11/25 古谷野