【100% CHIGASAKI -EPA-】第1回 血液検査結果
by: 遊佐 雪徳

 

100% CHIGASAKI -EPA-

 

 

血液検査結果

 

 

 

 

〜緒言〜

 

EPAとはエイコサペンタエン酸のこと.単純構造の不飽和脂肪酸に見えますが,現在の技術では人工的に合成することは不可能です.高純度EPAは,青魚から抽出 → 精密蒸留によって生産されています.

 

 

 

EPAは高脂血症などの薬として,また近年ではアスリートのパフォーマンスアップを目的としたサプリメントとして知られています.YUSAもまた,EPAを積極摂取中です.アクティブな人生を送るためにはEPAが間違いなく必要であると,科学的根拠に基づいて判断したためです.そして目的は人生の成功者になること.成功のためには,何よりも継続が重要です.「継続するために継続すべきこと」の一つとして,2020年10月15日よりEPA積極摂取を開始している次第であります.

 

EPAサプリはこちら.モニター公募を通してお世話になっております.

image

提供

日本水産株式会社(ニッスイ) 様

日本コンピュータ・ダイナミクス 株式会社(NCD)様

 

ニッスイさんのEPAは世界最強のEPA精製技術で生産されており,世界最高のEPA純度を誇ります.オリンピックを目指すアスリートでなくとも,運動愛好家にとってEPA積極摂取はどのような好影響を生み出し,どのような可能性を与えるのか…YUSAが実際に体現しながら,公知の情報やEPAを取り巻く歴史や技術背景等,「100% CHIGASAKI -EPA- 」シリーズとして連載でお送りしてまいります.

 

 

 

 

EPAの効果効能・説明に関しましては,すでに知られている優秀な企業・サイトにお任せいたし,以下に紹介させていただきます.

 

 

 

① 医薬品としてのEPA

持田製薬株式会社 様 エパデール

 

 

② アスリートのパフォーマンスアップに関して

EPAとは|SPORTS EPA|ニッスイ

③ ニッスイ サラサラ生活向上委員会

 

サントリーウエルネスonline

 

 

⑤ サイクリスト向けのCyclowiredさんの記事

さかなの油「EPA」で健康なカラダづくりとパフォーマンスアップを目指そう

シマノレーシングを支えるニッスイEPA 魚の油はパフォーマンスアップの立役者

 

 

 

EPA摂取開始に先立ち,YUSAはニッスイ様,NCD様のサポートの下で血液検査を依頼しておりました.検査対象は血液中の「EPA/AA比」と言われるもの.EPAはエイコサペンタエン酸,AAはアラキドン酸を示します.アラキドン酸(AA)は過剰に摂取すると動脈硬化を促進エイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)は動脈硬化を抑制するといわれています.EPA/AAの比率が低い場合、心血管疾患の発症リスクが高くなる可能性があることからEPA/AA比は病態把握の指標として期待されているようです.

 

一方で近年では,スポーツ分野においても注目されています.EPAは血液中の赤血球の材料(細胞膜の一部)となり,効率的に酸素や栄養素を運ぶアシストをする機能(赤血球の柔軟性向上)を有している上に,トレーニングによる筋肉の痛みや炎症を抑制するという報告もあります.故にアスリートやスポーツ愛好家すべての人に有益な栄養素と言えます.EPA/AA比は高いほうが良い,ということになりますね.

 

 

 

YUSAのEPA/AA比の測定結果は以下のとおり.

 

 

 

 

レベル2:「あなたは普段,やや揚げ物や炒め物が多い食事になりがちのようです」

 

 

と,言われてしまいました…よもや血液検査で食生活の実態が明るみになろうとは…なんだか恥ずかしい気持ちです.食=健康であること,食が身体をつくることを認識はしているものの,食生活の改善には至っておりませんでしたので,仕方がない結果かと…

 

いずれにしても,EPA積極摂取前のEPA/AA比が判明したことで,ようやくEPAライフのスタート地点に立つことができました.食生活を改善しつつ,脳も身体もアクティブに参りましょう.すでに好影響と思われる結果も出ておりますので,追って報告申し上げます.EPAの摂取量目安や推奨される食事・食材,そしてYUSAが実際に取り組んでいる食生活改善プランにつきましても,次回以降に報告申し上げます.

 

 

 

エパ (EPA)デールという名称は秀逸ですね

ストイックYUSA

2020年11月30日