【GIRO】大満足なお買い物。EMPIRE E70 KNITを購入しました~!
by: 高橋恭平

 

 

先日入荷をお伝えしたGIROの「EMPIRE E70 KNIT」

 

展示会で見て、これはいいなぁ・・・と。

 

でもシューズたくさん持ってるしなぁ、と思っていましたが、

 

実際に入荷して来たら物欲には勝てません。

 

ということで早速ブラックを購入しました!

 

試しにちょろちょろっと自宅周辺を走りましたが、買って大正解!

 

いいなあと思ったポイントをいくつかご紹介いたします。

 

 

 

 

 

① 単純に格好いい!

 

 

 

 

 

IMG_3537

 

 

 

 

 

 

これは完全に好みになりますが・・・

 

EMPIREはもともとシンプルなルックスが人気で、

 

昔ながらのシューレース仕様が新鮮で注目を浴びたシューズでした。

 

E70 KNITはアッパーをニットにすることで、シンプルながら独特の雰囲気に。

 

いい意味でビンディングシューズらしくないデザインが格好いいのです。

 

見た目は大事ですからね~。

 

 

 

 

 

② ソールの硬さがちょうどいい

 

 

 

 

 

IMG_3553

 

 

 

 

 

 

EMPIRE SLXはアウトソールがEC90SLXで剛性が非常に高いです。

 

E70 KNITはその名の通り、アウトソールはEASTON EC70で硬さが控えめです。

 

SLXだとロング行くのに気をつかうなあ、と以前から思っていましたが、

 

E70のソールならいろいろな乗り方に使えそうです。

 

しっかり踏んで好反応、だらだら乗っても疲れにくい、というイメージ。

 

まあ私の脚には十二分に硬いですが。

 

硬すぎるのも考えモノですから、これくらいが丁度いいでしょう。

 

 

 

 

 

③ 足なじみが非常にいい

 

 

 

 

 

IMG_3554

 

 

 

 

 

 

面で当たるような感覚で、全体をなじみよくフィットさせるのが特徴です。

 

紐で局所的に締めこんでも、無理に当たるような感覚がないのが素晴らしい。

 

特に足刀の当たり方がとても自然です。

 

さらに、画像でわかるように、ニットの目の詰まり方を変えています。

 

通気性を確保したいところは目を粗く、

 

裏のパディングが必要なところや補強したい部分は目を細かく。

 

足当たりが良いだけではなく、総合的に工夫されているのがわかります。

 

これから履きならしていってどうなるかが楽しみです。

 

 

 

 

 

④ 価格がお求めやすい

 

EMPIRE SLXが¥39,800-(+TAX)、EMPIRE ACCが¥34,000-(+TAX)、

 

そしてこのE70 KNITは¥24,800-(+TAX)!

 

この価格なら大満足です。

 

インソールやシューズバックが付属しませんし、

 

SLXほどアッパーのしなやかさ、軽量さはありません。

 

しかし私には十分すぎる性能を持っています。

 

 

 

 

 

まだ一度しか履いていないので、これから気づく点が多いかと思いますが、

 

非常にいい買い物をしたなあと大満足。

 

大事に履いていこう。

 

一つだけでメリットを上げるとすれば、脱ぎ履きが非常に面倒です。

 

まあレースタイプは仕方がないですね。

 

 

 

 

 

格好良くて高機能、さらにコスパもいいシューズですので、

 

ぜひ多くの方に履いていただきたい一足ですね!

 

気になる方はぜひ横浜ウェア館へお越しください!

 

 

 

 

 

2017.12.6  横浜ウェア館  タカハシ