【渋谷キャノンデール ブランドストア】 80段の階段を上り続ける湘南シクロクロス中井ラウンドに参戦してきました!
by: 間野友輔

200204shonancx_17   
ワイズロード渋谷キャノンデールブランドストア
の間野です。
 
やっと今季2試合目です。2月2日(日)はお休みをいただき、11月の
Rapha Super Cross Nobeyama(野辺山シクロクロス)以来のシクロクロスレースに参加してまいりました。
この間、病欠と機材トラブルで2回のDNSがあったのですが(^^;)
 
湘南シクロクロス第3戦、中井中央公園でのレースです。神奈川県西部、中井町の風光明媚な丘陵地帯にある公園です。東名高速の『秦野中井インターチェンジ』の中井と言えばお分かりになる方も多いのではないでしょうか。
 
ここの名物は、天気が良ければよく見える富士山
 
200202shonancx_01 
……ではなく、その展望台までの80段の階段。そしてシクロクロスは周回レースなので、これを繰り返し登ります。
 
ほかにも斜面を上ったり下ったり登ったり下ったり。平たん路も多く、舗装、グランウドと盛り沢山。かつてはJCXシリーズにも組み込まれていたレースで、コンパクトながら要素のたくさん詰まったコースとしての定評もあります。
 
 
200202shonancx_map湘南シクロクロス公式サイトから
  
前回ここでレースしたのは……2016年の暮れなので3年前か。当時はカテゴリー2にいまして、今より体重が少なくとも5㎏は軽かったはず。登りの苦手意識をもって臨んだのに、意外と階段上れちゃったな~みたいな感じで、その再現を期待するものの、とっても太ってしまって、しかも風邪ひいてここ2週間くらい自転車に乗ってすらいません。まあ、結果を期待するのが無理ってもので、とにかく参加して楽しんで、来週の稲城クロスに繋げるかな?という感じでした。
 
 
前半は運営のお手伝いでコース脇での立哨。
……ん?C4のレースでY’s Roadのジャージが走っている。
 
DSC_1057 
中野店のスタッフ今井でした。
なんか楽しそう。結果は本人のレポートをお待ちください。
あ、上空に怪しい飛行物体がありますが、動画撮影のドローンですので。アブダクトされる直前ではありませんので。
 
 

 
 

【今回の機材】

 
191118superx_02
メインバイク:Cannondale 2019 SUPER X full custom
グループセット:SRAM RED 22 Hydro
ホイール:SCOPE CYCLING R4D
タイヤ:CHALLENGE GRIFO open tubler 前後1.8BAR
 
 
160921maresrapha_01
スペアバイク:FOCUS 2014 MARES CX 1.0 TEAM RAPHA REPRICA(今回使用せず)
 
シューズ:fi’zi:k Infinito X1
ウェア:le coq sportif
アイウェア:OAKLEY JAW BREAKER w PRIZM TRAIL TORCH 
 
 
タイヤは以前この中井を走ったときに感触が良かったグリフォ。
00603
シクロクロスタイヤとしてはごく一般的なパターンのもので、『グリフォパターン』という一般名称に近い呼び方があるくらいのもの。何が良かったかというと、キャンバー(斜面)を横に突っ切る際などにタイヤの滑り出しが分かりやすかった点でした。
 
スペアバイクは、TOPSTONE CARBONだと重量、路面コンディション等で苦手な部類なので、先代のメインバイクを持ちだしました。
 
 
わたくしの出番は11時45分から。その直前に25分間の試走時間があります。運営のお手伝いをする関係で、朝の試走ができないので、この時間にアップを兼ねてコースを覚えます。不整地レースなので、ラインの取り方によっては石や木の根があったりします。全体は2周して、難しいところや複数のラインがあるところだけ反復します。
実は前回、1月の開成町でのレースはこの時間に落車で機材破損し、スペアバイクを持参しておらず、修理が間に合わなかったという事態があり(あと5分あったら直ってたんですけどね!)、今回はそういった意味では万全の備えをしてきました。
 
 
 
レースはマスターカテゴリー混走。最上位のCM1、CM2、CM3が1分ごとに時差出走します。
 
まずは野球場の舗装外周を半周し、そこから砂利路面、芝斜面を経て80段の階段を上っていきます。なのでスタート命だったりするのですが、ペダル嵌らずに出遅れました(´・ω・`)
 
 
200202shonancx_11
Photo by yuki asato
  
階段ではこんな状況。わたくしちょうど階段の入口にいます。先頭も写真内に写ってるとすれば、ほぼ20番目くらい?
ただ、この階段では1周目から歩く人も多く、見てのとおり右側はなぜか開いていたので、頑張って抜きました。
 
 
200202shonancx_12
Photo by yuki asato
 
ちなみに階段の手前はこんな芝の二段坂になってて、見た目以上にキツいです。インナーローで乗って二段登ると階段走る体力なくなります。押していっても結局ツライです。結局2周目からは階段は歩きでした。
 
 
200202shonancx_15
Photo by Kazutaka Inoue
 
カテゴリー混走なので、上のカテゴリーに追いつくこともあるけど、終盤はCM1の上位の選手に抜かれる(CM1とCM2、CM3はレース時間が違うので、CM1に抜かれてもラップアウトにはならない)。結局順位はまったく分からないままフィニッシュ。
 
 
200202shonancx_13
Photo by yuki asato
青いのがフィニッシュライン。前の人はCM1の5番手選手で、この後まだ2周走ります。わたくしはここでフィニッシュなので、直前の直線路で進路を譲っています。
 
結果は8位/出走33名でした。今回はまったくダメだろうという予想で走りだしたものの、予想外に好成績でした。運動不足のデブですが、平たん路よりも階段や斜面の登りといった部分で周囲よりも微妙に速く、その後のリードにも繋がっていたようです。ちなみにCM2、CM3は4周回でした。
 
 
200202shonancx_16
Photo by Kazutaka Inoue
 
フィニッシュ後、こんな顔してますけど、疲れすぎて次のお仕事の時間までに昼飯食べられなかった(笑)
残り時間はふたたび立哨を担当し、終了後に会場の撤収作業をして、19時頃に帰宅しました。今回は埃をかぶった程度なので洗車は後日。
 
 
今回の順位のおかげでランキングポイントを13ポイント獲得しました。全国順位で210番台から117位までアップ、関東ランキンングは今季初出走でしたのでランク未掲載から55位に。このポイントは昇格には関係しませんが、次のレースの出走順に関係してきます。
 
次回は連戦ですが2月11日(火・祝)、自宅から7Kmほどの多摩川河川敷で開催される稲城クロスに出場します。ここ、河川敷に作ったコースなので、コース自体がめちゃ狭い。なのにCM2+CM3で60名エントリーだそうで、ともかく前から出ないと何もできないレースになっちゃいそうです。さて、何列目スタートできるかな?
 
運営の皆様、ご一緒させていただきました皆様、ありがとうございました!
 
 

トップ画像:Photo by  K.Kazuma(湘南シクロクロスオフィシャルカメラマン) 

 

 

渋谷キャノンデールブランドストアだけの
サービスをぜひご利用ください!

191115glasscoat

 
 
 
更に、ワイズロード共通サービスも受けられます!
キャンペーンてんこ盛りでスタッフも覚えるの大変ですw
200130bnr_koto 
 bnr_gakuwari

 

キャノンデールなら渋谷!
道玄坂でお待ちしています!

 

191128diluca

 

cannondalelogobanner

 
5th February 2020

author : ワイズロード渋谷キャノンデールブランドストア まのゆうすけ


 

 
200131bnr_tanaoroshi 

 

【ご案内】

 

渋谷本館は電車アクセスがイイんです!!

 

JR山手線・埼京線/相模鉄道線

東急田園都市線/半蔵門線

東急東横線/メトロ副都心線/西武鉄道線/東武鉄道線

メトロ銀座線

京王井の頭線

と乗り入れ路線を含めても

多くの路線と接続しアクセスしやすい!!

 

 

最近は便利な地下道

渋谷ちかみち※クリック

も出来てきて

地上の人混みを避けて移動することも

できるようになりました!!

出口は“2番出口”をご利用ください♪

 

 

 


 

200205bnr_shibuya_honkan