【新製品】話題のDOGMA F10 をなるべく分かりやすくしてみた。 
by: 山本 勢太郎

みなさんこんにちは

 

新宿カスタム店の山本です。

 

イタ好きの私の元に

 

ホットなイタ情報がきましたよ!

 

輸入代理店では昨日より情報が公開されている

 

10作目のDOGMA

 

DOGMA F10

 

%e3%83%89%e3%82%b0%e3%83%9e%ef%bc%91 

 

気になる部分はいろいろありますが

 

特に気になった部分を

 

分かりやすく

 

まとめてみました!

 

 

 

 

 まずは今回初投入とも言えるべき部分。

 

みなさんは空気抵抗を考えた際に

 

ボトルケージってものすごく空気抵抗があると思いませんか?

 

 

そうなんです。

 

風洞実験はほとんどの場合が基本装備のみで行われています。

 

ですので実際のレースでボトルケージをつけると

 

大幅に空気抵抗が増してしまうのです。

 

 

しかし!

 

今回はそんなことがないように

 

逆三角形ダウンチューブ

 

さらにはボトルケージ周辺を凹ませてあります!

 

%e3%83%89%e3%82%b0%e3%83%9e%ef%bc%91%ef%bc%97

 

ですので実験データによると

 

最大12.6%の空気抵抗の軽減になるのです!

 

既存製品ではフォークの形状で1-3%減らしたりと

 

様々な工夫が施されてきましたが

 

ここまでの大幅な軽減は素晴らしいです!

 

 

 

 

 

また、9150 Di2に完全対応できるよう

 

逆三角形ダウンチューブの上部には

 

Di2ジャンクションが内蔵できる

 

eLinkシステム

 

が搭載されているのです!

 

%e3%83%89%e3%82%b0%e3%83%9e%ef%bc%92%ef%bc%90

 

これにより整備性もより一層高まっています。

 

 

 

 

 

 

今回のモデルチェンジでさらに気になるべきポイントは

 

剛性

 

東レというカーボンメーカー

 

一度は聞いたことがあると思いますが

 

今回はその東レの最高峰

 

つまりは樹脂含有量が極めて少なく

 

強度、剛性ともに高い素材

 

TORAYCA T1100G

 

これを採用することでなんともともと硬かったフレームが

 

7%の剛性アップと6.3%の軽量化に成功したのです。

 

 %e3%83%89%e3%82%b0%e3%83%9e%ef%bc%91%ef%bc%93

 

 

 

そこまで剛性が上がったということは…

 

そして空気抵抗が減り軽量化もしたということは….

 

そう、タイムトライアルに対応できるような特殊な構造を持っているのです!

 

タイムトライアルではフロントディレイラーは使わず

 

インナーチェーンリングも邪魔だったりしてしまいます。

 

そこで今回

 

フロントディレイラー台座が外せるようになりました!

 

%e3%83%89%e3%82%b0%e3%83%9e%ef%bc%92%ef%bc%93 

 

フロントディレイラーだけで70g、Di2なら104gの

軽量化ですから、

 

だいぶ軽量化できますね!

 

しかしDOGMAをシングルで乗らない人が多いはず。

 

そんな方はこの機能はRDハンガーのように

 

破損したら交換できる

 

と考えていただければものすごく有意義な

 

機能だと思えるはず…

 

 

 

 

最後に気になるポイントですが

 

操作性はどうなの?

 

剛性が上がってハンドリング悪くない?

 

そう思われている方、そうでない方もご安心ください!

 

F8の素晴らしいハンドリングフィールの継続を

 

お約束します!

 

チームSKYへの機材提供をしているPINARELLOですが

 

チームメンバーより強い要望があったため

 

F8と同じく

 

上部1-1/8 下部1-1/2

 

このテーパーヘッドを採用し

 

剛性感と滑らかさが保証されているのです。

 

またジオメトリーも

 

自分にあった1台

 

を、見つけていただける13サイズの展開になっているのです

 

%e3%83%89%e3%82%b0%e3%83%9e%ef%bc%92 

 

 

当店で入荷予定は今のところ未定ですが

 

確定次第この場でお伝えできればと思います。

 

フレームスペックやジオメトリー等

 

気になる店がありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

℡ 03-3356-2536

address 新宿区新宿3-11-10 311ビル 1F

  

新宿カスタム営業時間案内バナー_01

 

新宿カスタム営業時間案内バナー_03

新宿カスタム営業時間案内バナー_02