【バイオレーサー】「右膝が痛い」→プレミアムを実施!
by: 高橋賀也

ネタバレですが膝の痛みがある方はこちらも参考にして下さい。

 

【からだケア】膝が痛い!!!その1

 

【からだケア】膝が痛い!!!その2

 

【からだケア】膝が痛い!!!その3

 

 

*店舗が異動になっているのでお問い合わせの電話番号は違います

 

 

 

 

 

 

シミュレータで持ち込み頂いた実車とバイオデータのポジションを体験して頂きます。

 

 

お客様の狙っているスピードや走行時間などを相談しつつ、コース(コンフォート・スポーツ・コンペティション)を決定させます。

 

 

 

 

前傾の取り方前傾の意味などもきちんと説明させて頂いています。

(これによって前傾が変わるので重要ポイントです!)

 

 

 

 

 

 

 

 

変更前の実車でのフォーム(関節角度なども測っておきます)チェック

 

 

 

 

 

 

 

ぺダリング自体も見ていきます。

 

横からフォームやぺダリング、体の使い方などをチェックします。

 

モニターでのチェックはまだしません。

 

 

 

 

 

 

 

前からもチェック!

 

膝の上下の軌道をメインに見ています。

 

股関節の筋肉の動き、癖がないかもチェックしています。

 

 

 

 

 

 

 

今の状態をひとつひとつ説明していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんポジション変更の都度、角度などもチェックしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポジション変更に際してはお客様との話し合いの上で変更します

 

 

本人のフィーリングも大切にしながら、納得頂いてから変更しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぺダリングに影響が大きい膝の位置も入念にチェックします!

 

体の使いやすさ、ぺダリングのしやすさが決まる「サドル」とっても重要です!

 

お尻が痛くなるかならないかだけの部品じゃないですよ!!!

 

ポジションとフォームを決める核といっていいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

スピンスキャン(ぺダリングを見る)のデータも見つつ、ぺダリングについてもお話させて頂きます。

 

 

 

正しいポジション

 

正しいフォーム

 

正しいぺダリング によって効率は飛躍的に上がります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

人と自転車が接するところのペダル・シューズも大事なポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

今回はプレミアム実施中にぺダリングは、さほど改善しませんでした

 

継続して意識的にぺダリングすることで改善していきます。

 

 

 

 

 

 

 

今回のお客様は、「ロングライドを快適に走りたい

 

だけど、(特に右)が痛くなるのを何とかしたい。ということでした。

 

 

 

 

片足スクワットしてもらうと左足の筋力が弱いのか安定感が悪い。

 

乗車時も右膝が内に入るなどが見られました。

 

 

 

「問題点」をいくつかまとめると

 

①筋力は強い右足に頼る

 

②右足の前足部の傾きが多いのもあり、膝が内に入る

 

③サドルが低く前よりなので、大腿の前の筋肉をメインに使い膝に負担が出る

 

④クリート位置も左右で違う

 

⑤ぺダリングは、踏み込みすぎ

 

 

 

 

まずはサドル位置がそもそも低く前よりなのを直します。

 

③⑤の改善につながります。

サドルを16mm上げて、31mm後退させました。

これが大きなポジション変更です。

 

 

 

 

次にクリートの位置を問題のない左足に合わせ、右足にウェッジを2枚入れました。

 

②④の改善です。

 

前足部にウェッジを入れることで膝が内側に倒れこむことを防ぎます。

(身体特徴を加味して入れています。入れれば膝が内に入らないというものではありません)

 

 

 

 

 

ぺダリングモニタで①⑤の改善をしていきます。

 

左右のパワー差をなくし、ぺダリングの踏みすぎなどを一緒にチェックします。

 

お客様も客観視できるので、わかりやすいです。

 

これを改善させるのが難しいです。

 

 

 

 

+ステムを30mm短くしました!

ハンドルが遠すぎて体をうまく使えていませんでした。

 

 

 

 

継続的に見ていかないといけません。

 

ポジションは一回で終わりではありません。

 

 

こんな感じで「5000」「プレミアム」ともに予約にて実施中です!!

 

 

 

 

4月の予定表

 

 

ご予約は03-3356-2536 担当高橋 まで

 

 

 予約状況は変わりますので、複数の日程を提案して頂けると助かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓膝の痛み腰の痛みについての記事も上げてます

「身体ケア」フィッター高橋の部屋

 

 

 

 

ysroad_bioracer

徹底サイズ主義!ワイズロード独自開発のバイクフィッティングシステム
【BiORACER】の最新情報をFacebookにて配信中!!

 

 

 

新宿カスタム営業時間案内バナー_01

新宿カスタム営業時間案内バナー_03

新宿カスタム営業時間案内バナー_02

 

shinjuku_map_custom